みんなのカードローンレポート

リアルな口コミがたくさん!みんなのカードローンレポート

即日融資希望なら何時までに申し込めばいい?契約の流れと時間を解説


sokujituyuusi1010

「その日のうち、当日中にお金が必要!」というお急ぎの方にとって、審査時間も早く即日融資可能なカードローンは強い味方となってくれますよね。

以前から大手消費者金融業者では即日融資できるということが大きな魅力のひとつとなっていましたが、最近では銀行カードローンも利用者向けのサービスがグンと向上しており、当日中にカード発行・キャッシング可能なカードローン商品が増えています。

また、パソコンやスマホといったインターネットを利用しての契約により、即日融資の手続きやキャッシングにかかる時間も大きく短縮されています。

しかし実際には、申込んでから今日中にお金を手にするまでには、申込方法や契約方法、キャッシング方法、また金融機関によっての条件など、様々な細かな違いがあります。

そこでここでは、具体的に各カードローンごとの即日融資の条件をご紹介し、比較することで、あなたにとって最短で確実に今日中にお金を借りられるカードローンはどこなのか考えてみましょう。

そして、今日中にお金を借りたいのであれば、何時までにどうやって申し込めばいいのか、具体的な時間を知っておきましょう。

「急ぎでお金が必要だったのに、カードが届いて現金を手にできたのは1週間後だった・・・」
「申込んだのが土日だったから振込は月曜日までおあずけだ・・・」

そんな失敗をしないために、サクッと面倒無しでキャッシングできる方法と条件を知っておきたいですね!

目次

インターネット契約で即日融資するための流れと特徴

nagaretotokutyou1010

カードローンの申し込み方法として最も手軽な方法がインターネットを使って申込む方法でしょう。

パソコンからだけでなく、スマートフォンや携帯電話などからのアクセスに対応しているカードローンがほとんどですので、必要な時にいつでもどこでも申し込むことが可能です。

そしてインターネット契約であれば、郵送やFAX契約のように無駄なタイムラグが発生する心配もありません。

手軽でスピーディーな契約とキャッシング利用が可能という大きな特徴・長所があります。

細かな手続きは各カードローン商品によって違いますが、最速融資までの大まかな流れは以下のようになります。

・インターネットで申込み
・審査
・必要書類の提出(画像での提出やアップロードなどネット経由で行える場合がほとんどです)
・振込キャッシング

デメリットとしては、振込でのキャッシングなので、入金先の口座のある銀行や金融機関の営業時間に縛られるという面があります。

自動契約機で即日融資するための流れと特徴

jidoukeiyakukide1010

現地まで出向く必要がありますが、申し込みから融資までの早さ・確実さという面では自動契約機での申し込みも有力です。

金融機関によって自動契約機、無人契約機、無人契約ルーム、テレビ窓口など呼び名は様々ですが、基本的にはタッチパネル式の機械で契約手続きを行います。

手順は、必要書類を持って契約機へ行き、手順に従い操作するだけで、その場で審査からカード発行まで行うことができ、たいていは併設されているATMで現金を引き出すことができます。

即日融資の確実性は高いのですが、人目につく、審査中などの待ち時間を契約機の前で過ごさなければならないといったデメリットもあります。

銀行カードローンでも、カードローン専用の契約機になっていますので(仕切りがあったり個室タイプになってはいますが)、そこに出入りするところを見られれば「あ、カードローンを利用する人なんだな」ということは他の人に分かってしまいます。

特に、絶対に他人にバレずにカードローンを利用したいという方にはリスクの高い方法ででしょう。

来店契約による即日融資の流れと特徴

raiten

最近では店頭窓口のあるカードローン自体が減っていますが、昔ながらの対面契約方法でも即日融資は可能です。

もちろん「どうしても面と向かって相談したい」という方には最適の方法でしょう。
融資可能となればその場でカードが発行され、こちらも併設されているATMでのキャッシングが可能となります(中小消費者金融ならば現金で手渡し)。

しかしこの方法もまた、店舗に出入りするところを見られるというリスクは当然あります。
また、万が一審査に通らなかった場合には、面と向かって「貸せません」と告げられてしまうのですから恥ずかしさも倍増ですね・・・。

アコムで即日融資するには何時までに申し込めばいい?

acom

アコムでのインターネット契約の流れ

インターネットで申し込み→担当者からメールor電話(個人名)→本人確認書類提出(アプリorFAX)→審査(最短30分)→審査完了後のメールから契約手続き(インターネット)→契約完了後、会員サイトで振込キャッシング依頼が可能

アコムでの即日融資の条件は、本人確認書類の提出が平日14:00までにアコム側で確認された場合になります。
(ちなみに本人確認書類は運転免許証もしくは個人番号カードor健康保険証などです)

「14:00までにインターネットで申し込めばOK!」ではないので注意しましょう。

アコムでの即日融資の特殊な条件

現在アコムでは、はじめてアコムでの借入れを利用される方に限り、三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、ゆうちょ銀行への振込キャッシング受付時間を平日18:00まで延長しています。

通常の申込者よりも即日融資へのタイムリミットが長くなりますね。
また楽天銀行口座への振込ならば24時間最短1分にて対応しています!

プロミスで即日融資するには何時までに申し込めばいい?

puro

プロミスでのインターネット契約の流れ

インターネットで申し込み(必要書類は画像として送信orスマホアプリでアップロード)→審査(最短30分)→メールor電話にて審査回答及び融資可能額通達→会員サイトにて契約内容の確認・振込サービス利用可能

平日の14:00までに契約内容の確認まで済ませば、当日中の振込キャッシングを利用することができます。

また、本人確認書類として運転免許証をお持ちでない方は、パスポートor健康保険証となります。

プロミスでの即日融資の特殊な条件

来店以外では、Web完結での契約が即日融資の条件なのですが、振込用の指定口座金融機関によってはWeb完結契約に対応していない場合がありますので要注意です。

(Web完結契約不可の金融機関例:ジャパンネット銀行、りそな銀行、新生銀行、ソニー銀行、楽天銀行など)

アイフルで即日融資するには何時までに申し込めばいい?

aifuru

アイフルでのインターネット契約の流れ

インターネットで申し込み→審査→電話またはメールで審査回答→本人確認書類提出(融資希望額によっては収入証明書類も)→アイフルが確認後振込キャッシング利用可能

急ぎの場合は、申込後に「申込・受付完了メール」が届いたらフリーダイヤルに電話します。
それにより審査開始を優先してくれるサービスがあります。

アイフルでは「何時までに◯◯ならば当日中に振込」といった明記はされていませんので、金融機関の営業時間と照らし合わせて、余裕を持った申し込みをおすすめします。

三菱東京UFJ銀行カードローン「バンクイック」で即日融資するには何時までに申し込めばいい?

mufg

バンクイックでのインターネット契約の流れ

インターネットで申し込み→担当者からメールor電話で連絡→テレビ窓口で契約・カード受け取り→三菱東京UFJ銀行ATMまたは提携ATMでキャッシング

バンクイックでの即日融資の特殊な条件

テレビ窓口でカードを受け取らない場合、自宅への郵送となるので即日融資はできませんので注意しましょう。

また、テレビ窓口での契約・カード受け取りの際には運転免許証が必要となります(運転免許証を持っていないと利用できない)。

土日祝日や平日の遅い時間でも即日融資可能というメリットがありますが、審査対応時間帯は平日9時~21時、土日祝日9時~17時となりますので、ここが即日融資可能のタイムリミットになりますね。

三井住友銀行カードローンで即日融資するには何時までに申し込めばいい?

mitui

三井住友銀行カードローンインターネット契約の流れ

インターネットから申し込み→審査完了後電話orメールにて連絡(最短30分)→ローン契約機にて契約・カード受け取り→ATMにてキャッシング

契約・カード受け取りを郵送にて行うこともできますが、その場合には即日融資できなくなります。
原則としてローン契約機での契約であれば、土日祝日も夜21:00まで対応可能です。

三井住友銀行カードローンでの即日融資の特殊な条件

すでに三井住友銀行の口座をお持ちでインターネットバンキング(SMBCダイレクト)を利用されている方であれば、ログイン後会員メニューからカードローンの申し込み、審査完了後の手続き、振込キャッシングの依頼が可能です。

契約完了すると、手持ちのキャッシュカードがそのままローンカードとして利用できますので、提携ATMなどでキャッシングが可能です。

カードの受取が不要となりますので、審査対応時間内であれば当日中の融資を受けることができますね!

みずほ銀行カードローンで即日融資するには何時までに申し込めばいい?

mizuho

みずほ銀行カードローンは、みずほ銀行口座を持っている方が対象となりますので、口座を持っていない方は口座開設手続きを同時に申し込むことになり、即日融資は不可能となります。

しかし、すでにみずほ銀行口座をお持ちならば、原則書類の提出も不要のWEB完結申込での即日融資が可能です。

手持ちのキャッシュカードがそのままローンカードとして使えますので、審査完了後みずほダイレクトにログインして手続きすることでキャッシング可能です。

審査対応時間帯が即日融資のタイムリミットとなりますが、ホームページ上に明記されていませんので、みずほ銀行および保証会社であるオリエントコーポレーション(オリコ)の営業時間内と考えておいた方がよいでしょう。

土日祝日の借入申込みの場合には翌営業日以降の審査回答となります。

新生銀行カードローンレイクで即日融資するには何時までに申し込めばいい?

reiku

レイクでのインターネット契約の流れ

インターネットから申し込み(申し込み画面上で仮審査結果が表示されます)→審査(限度額の決定)→アプリまたはメールで必要書類の提出→WEBで契約→振込キャッシング可能→(カード郵送)

平日14時までに必要書類の確認をレイクが行えば当日中のキャッシングが可能となります。

オリックスVIPローンカードで即日融資するには何時までに申し込めばいい?

orix

契約の流れ(オリックスVIPローンカードはインターネット契約のみのカードローンです)

インターネットで申し込み(必要書類の提出)→審査(最短60分)→メールor電話にて審査結果の回答→(カード郵送)→WEB上で契約内容の同意→振込キャッシング可能

契約内容の同意を平日14:30までに完了した場合、当日中の振込キャッシングが可能となります。
審査時間も考慮し早めの時間帯での申し込みがポイントでしょう。

カードローンで即日融資するには何時までに申し込めばいい?

2zi

上述した具体例を見ていただければ分かる通り、多くのカードローンでは平日の14:00までに契約手続きが完了すれば即日融資が可能となっています。

もちろんこれは振り込みキャッシングという性質上、金融機関の営業時間を反映した時間ということです(実際には数分過ぎてしまっても振り込み可能な場合もあるでしょう)。

平日の午前中のうちに申し込めば、まず問題なく当日中に振り込まれると考えてよいかと思います。

ただし注意しておきたいのは、審査にかかる時間です。
審査スピードについては「最短◯◯分」となっていますので「早ければ」その時間内ということです。

場合によっては審査が長引くこともあるでしょうから、確実に当日融資を受けたいのであれば充分な余裕を持って申し込みしておきたいものです。

いちばんおすすめなのが、前日の夜から早朝にかけての深夜帯にインターネットで申込んでしまうことです(”即日”とは少し違ってしまうかもしれませんが)。

インターネットでの申し込みには時間制限を設けていないカードローンがほとんどですので、24時間いつでも申し込みは可能なのです。

深夜のうちに申込んでおけば、朝営業が始まってすぐに審査開始という流れが期待できますので、審査に通ればその日のうち、しかも早い時間帯に融資を受けられる可能性が高くなるでしょう。

また、うっかりしがちなのが、あなたの勤務先への在籍確認です。

業者側の審査対応時間内であっても、あなたの勤務先と連絡が取れず在籍確認できなければ、審査が保留・翌日以降へ持ち越しとなる可能性もあります。

特に土日祝日の申し込みでは陥りやすい穴ですね(「自分だけが休みで会社にいない」という場合は問題ありません)。

こうして即日融資に関して見てみると、銀行系カードローンでも消費者金融系カードローンに劣らないスピーディーさに進化していますね。

それどころか、その銀行の口座を持っている場合には明らかに銀行カードローンの方が利便性が高い場合もあります。

「自分には銀行ローンは無理」と思っていた人こそ、現在の銀行カードローンを検討し直してみるよい機会なのではないでしょうか。

振込キャッシングをより便利に使うために

hurikomi1010

即日融資の際はもちろんですが、普段キャッシングを利用する時でも振り込みキャッシングは便利ですよね。

スマホや携帯といったモバイル端末からでもすぐに必要なお金を振り込み依頼することが可能です。

ATMへ行く手間や時間も省略できますので、特に忙しい毎日を送られている方には欠かせないサービスでしょう。

そんな便利な振り込みキャッシングですが、もっと便利に使うポイントがネットバンクの利用です。

前述したカードローンごとの具体例でも、特殊な条件としてネットバンクへの振り込みを挙げているカードローンが多いですね。

ネットバンクの大きなメリットが24時間365日対応というところでしょう。

どうしても銀行など通常の金融機関への振り込みは、反映されるのが営業時間内ということで平日の限られた時間になります。

その点ネットバンクは時間に縛られることがありませんし(メンテナンスなどでごく短時間利用不可の場合もあります)、インターネット上で全ての取引をしますのでモバイル端末を利用すれば場所も自由です。

特にジャパンネット銀行と楽天銀行は、カードローンに限らず対応している一般サービスが多いネットバンクですので、口座を持っていて損はないのではないでしょうか。

ふだん銀行振込を利用する機会が多い人には特におすすめです!

  関連記事

今日中にお金を借りるためのカードローンの選び方!

手軽に利用できるカードローンが増え、今日中にお金を借りたい!という場合でも、店頭 …

専業主婦でも即日融資可能なカードローンは銀行?消費者金融?

急なお金が必要になることは誰にでもあることですが、家計を預かる主婦の人ほどお金の …

土日祝日や年末年始でも即日キャッシングってできる?

土日祝日や年末年始など、銀行や金融機関が休業日の時でも、即日融資が必要になること …