みんなのカードローンレポート

リアルな口コミがたくさん!みんなのカードローンレポート

りそな銀行カードローンの金利と特徴 | パートやバイトもOKなカード


りそな銀行ではあなたの条件などに合わせて2つのカードローンから選ぶことができます。

2種類のカードローンのご紹介と、メイン商品であるりそなプレミアムカードローンの金利や特徴、審査の傾向や返済方法などについてご紹介します。

選べる!2種類のりそな銀行カードローン

risona2syurui1103りそな銀行では、個人向けのカードローンを2種類用意しています。

りそなプレミアムカードローン

年収400万円以上の方が対象となるカードローンです。

利用限度額は50万円~800万円、年利3.5%~12.475%という低金利のパワフルなローンです(50万円型を希望される場合には、年収・勤続年数は不問となります)。

りそな銀行口座を開設する必要がありますので、即日のキャッシングは難しくなります。

少し敷居の高いカードローンではありますが、分かりやすい低金利で、銀行のローンという安心感は抜群ですね。また、りそな銀行の住宅ローンを利用している方には金利優遇(引き下げ)があります。

りそなクイックカードローン

限度額30万円~100万円までですが、金利は一律で12.475%と、他の銀行カードローンと比べても低いです!

さらに、継続した安定収入があれば”年収・勤続年数は不問”!というパートやアルバイトでも申し込みやすい銀行カードローンになっています。

はっきりとパートやアルバイトの方も歓迎している銀行カードローンは珍しいのではないでしょうか。

りそなプレミアムカードローンの基本情報

risonakihon1103

・実質年率:3.5%~12.475%
・利用限度額:800万円まで
・審査時間:最短即日
・即日借り入れ:困難
・年齢条件:満20歳以上~満60歳未満
・返済方式:毎月定額返済(残高スライド方式)
・ネットでの利用環境:ネットのみで完結可能
・提携ATM:りそな銀行ATM、埼玉りそな銀行ATM、近畿大阪銀行ATM、セブン銀行ATM、コンビニATM E-net、ローソンATM、ゆうちょ銀行ATM、バンクタイムなど

りそなプレミアムカードローンの金利

risonakinri1103注目なのが最高金利の年12.475%です。

消費者金融系カードローンとは比べるまでもなく、銀行カードローンの中でもトップクラスの低金利ローンでしょう。

特に少額融資を希望する場合、通常は最高金利が適用されますので、他社のカードローンと比較しても利息を低くおさえる効果が期待できます。

また、所定のりそな銀行の住宅ローンをご利用中で、webコミュニケーションサービス「マイゲート」を契約している方ならば、さらに金利を0.5%引き下げられるサービスも行っています。

銀行ならではの低金利をフル活用することのできるカードローンでしょう。もちろん銀行カードローンですので総量規制対象外となります。

おまとめローンや借り換えローンとしても充分に活用できるカードローンでしょう。

申し込みからキャッシングまでの流れ

risonanagare1103Web完結での申込みから契約までの流れをご紹介します。

1.申し込み

パソコン、スマートフォン、タブレットから「Web申込」します(「web手続」を希望しておきます)。

24時間365日申込み可能です。

2.審査

最短当日回答の審査スピードです(在籍確認あり)。
結果はメールまたは電話連絡になります。

3.契約

PC、スマホ、タブレットで「Web契約」が可能です。

本人確認書類(身分証明書)や収入証明書類(希望融資額400万円型以上の場合)といった必要書類もweb上で提出することができます。

4.契約完了

「web契約」が完了すると利用開始の案内メールが届きます。
すでにりそな銀行のキャッシュカードを持っている場合には、そのカードがそのままローンカードとなりキャッシング利用することができます。

※りそな銀行口座を持っていない場合には、普通預金口座開設後キャッシュカードが郵送されてくるまで1週間~10日ほどかかりますので、即日融資は難しいと考えておきましょう。

りそなプレミアムカードローンの審査は甘い?厳しい?

risonashinsa1103りそなプレミアムカードローンの保証会社はオリックスクレジット株式会社です。

銀行のローンではありますが、実質クレジット会社の審査と想定することができますね。

ただし借入限度額の設定が800万円までと高額融資カードローンであるため、年収などで審査に不安がある方は「限度額50万円型」または「りそなクイックカードローン」を選択するという方法もあります。

こちらは最大融資限度額は200万円までとなりますが、安定した継続収入があれば、原則として「年収・勤続年数不問」という手軽さです。

もちろん収入証明書も必要ありません。

実際のところ、りそなプレミアムカードローンは審査基準が厳しいという口コミが多いです。特に正社員以外のアルバイトやパートといった雇用形態の方の場合、りそなクイックカードローンを選択した方が賢明でしょう。

また、他社借入がある方は、なるべく件数や借入額を減らしておくことをおすすめします。

りそなプレミアムカードローンの特徴

risonatokutyou1103

来店不要のWeb完結が可能!

手軽になった銀行のローンとはいえ、店舗へ出向く必要があると途端に面倒な気持ちになってしまいます。

りそな銀行カードローンでは、「Web申込」「Web手続」「Web契約」を選択することで、申込みから契約まで来店不要でのキャッシングが可能です。

24時間365日申込み可能で、休日でも審査の回答を受け取ることができますし、休日での契約手続きも可能となっています。

キャッシュカードがそのままローンカードに!

りそな銀行の口座用キャッシュカードがそのままローンカードとして利用することができます。

すでにキャッシュカードをお持ちの方にすれば、わざわざカードを受け取る必要もなくなります。

また、提携ATM利用時などに他人に見られても、ローンカードだとバレる心配がありません。

残高不足でも自動融資機能で安心!

口座残高が不足している際には、限度額の範囲内で自動的に融資されるオートチャージ機能が利用することができます。

「公共料金の引き落とし日を忘れていて残高が足りない!」そんな時でも自動で不足分を融資してくれます。

りそなプレミアムカードローンのちょっとしたデメリット

りそな銀行の口座を持っていない場合ですと、申込みからキャッシングまでに時間がかかるというデメリットがあります。

審査回答までは早いのですが、その後の手続きに時間がかかる可能性が高いという印象です。

また、年収などの審査基準が厳しめで「正社員で年収400万円以上」という基準が目安となるようです。審査に不安のある方は、より手軽なりそなクイックカードローンを検討することをおすすめします。

ただし、本人に収入の無い専業主婦(主夫)の方はご利用できません(パート・アルバイトなどで収入があれば大丈夫です)。

りそなプレミアムカードローンの返済方法は?

risonahensai1103りそなプレミアムカードローンの返済方式は、残高スライド元利定額リボルビング方式です。

借入残高に応じて月々の返済金額(約定返済額)が決められています。

返済日は毎月5日で、りそな銀行口座から自動引落しとなります。毎月の最低返済額は1万円からで、利用残高に応じて変動します。

追加返済は提携金融機関ATM返済やネットバンキングからの返済が可能です。

残高スライド元利定額リボルビング方式での返済は、支払期間が長くなる傾向がありますので、余裕のある時の繰り上げ返済を心がけるようにしたいものです。

  関連記事

ソニー銀行カードローンの金利と特徴 | 月々2000円からの返済は魅力

ネットバンクを利用する方が増えています。 実店舗を持たずオンライン上で全ての取引 …

スルガ銀行カードローンの金利と特徴 | ガン保障特約が無料で使える

低金利で融資限度額も高く、さらに使い勝手の良さも改善された銀行の個人向けカードロ …

横浜銀行カードローンの金利と特徴

個人向けの銀行カードローンは、年々借りやすく使いやすくなっていますが、その傾向は …

静岡銀行カードローン「セレカ」の金利と特徴 | 5秒診断ですぐ分かる

地方銀行というと「地域に根ざした営業」というイメージがあるかもしれませんが、近年 …

千葉銀行カードローンの金利と特徴 | 原則として収入証明書は不要

千葉銀行の個人向けカードローンは「ちばぎんカードローン」として知られています。 …

ゆうちょ銀行カードローン「したく」の特徴は?金利や審査は?返済は簡単?

自分にとって一番身近な金融機関が郵便局、すなわち「ゆうちょ銀行」だという方も多い …

群馬銀行カードローンの金利と特徴 | キャッシングは最短で1週間

地方銀行の個人向けカードローンも、大手銀行系カードローンと比較しても見劣りしない …

横浜銀行カードローンの金利と特徴 | 年1.9%は最高水準の最低金利

個人向けの銀行カードローンは、年々借りやすく使いやすくなっていますが、その傾向は …

北洋銀行カードローン「スーパーアルカ」の金利と特徴

北海道の地方銀行である北洋銀行の個人向けカードローン商品は「SUPER arca …