みんなのカードローンレポート

リアルな口コミがたくさん!みんなのカードローンレポート

カードローンの審査は電話連絡や在籍確認なしで借りられる?


カードローンを申し込むと借入審査の際に在籍確認が行われます。
業者側にしてみれば、お金を貸す相手が本当に申告通りの勤務地で働いていて、安定した収入があるかどうかを調べる大事な作業です。

とはいえ、職場にカードローンの会社から電話連絡があると、上司や同僚にカードローンを利用しようとしていることがバレるのでは?と不安に思う方は大変多いです。

お金を借りること自体は悪いことではありませんが、余計な詮索をされたくないという気持ちはよく分かります。

そこでここでは、まず在籍確認がどうやって行われているかを知り、その上で電話連絡や在籍確認なしで借りることができないか考えてみましょう。

また、在籍確認なしで借りたい方へおすすめのカードローンもご紹介します。

在籍確認ってどうやってするの?電話連絡はある?

カードローンの審査における在籍確認の方法はいたってシンプルです。

カードローン担当者があなたの職場に電話をかける

あなたが電話に出る

在籍確認終了

基本はこれだけです。
要は申し込みの際に申告した勤務先で現在も働いていることさえ分かればいいのですから、電話連絡で長々と喋るようなこともありません。

少し不安なのが電話をかけてくる際にどう名乗るかではないでしょうか。
業者によって違いがありますが、基本的には担当者が個人名でかけてきます。

もちろん会社名を名乗ることはなく「例)山田と申しますが◯◯さん(申込者)はいらっしゃいますか?」といった具合になります。

また「◯◯さんは在籍されていますか?」といった直接的な尋ね方をすることもありません。
プロのオペレーターがあなたのプライバシーには充分配慮して対応してくれます。

ただし銀行カードローンや信販会社のカードローンの場合、銀行名や信販会社名を名乗る場合もあります。
けれど、銀行やクレジット会社からの電話ならば同僚への言い訳対策もしやすいですね。

注意したいのは土日祝日などであなたの職場自体がお休みの時です。
電話応対もしていないのであれば在籍確認ができませんので、翌営業日まで在籍確認も持ち越しとなります。

急ぎでカードローンでの借入れを利用したい際には気を付けておきたいポイントですね。

電話連絡でカードローンキャッシングの利用が職場にバレない?

在籍確認は業者名でなく個人名でかけてきますので、電話自体で職場バレする心配はいらないでしょう。
もしあなたが電話に出られない状態ならばそこで在籍確認も終了です。

折り返しの電話連絡を頼むようなこともありませんし、ましてや職場の人にあなたの年収や勤続年数などを尋ねることもありません。

ただし、もしあなたの職場の雰囲気として、個人に電話があったら「誰から?」と聞かれるような場合、あらかじめ言い訳を考えておいた方がよいでしょうね。

実際に在籍確認を体験した人は「親戚から」「友人から」などと答えておくことが多いようです。

ちなみに担当者は個人名を名乗りますが、この際は実際の担当者の名前でかけてきます。

例えばあなたが山本だからといって「山本という名前でかけてくれ」とか、「家の者と言ってくれ」などという希望は通りません。
貸金業者の担当者が虚偽の名前で電話連絡することは禁じられているからです。

また、在籍確認時以外で業者側から勤務先に電話連絡してくることは通常ありません。
もちろん郵便物が届くようなこともありません(あなたが希望した場合には職場を連絡先や郵便物の受取り先にすることは可能です)。

カードローン契約後に電話連絡があること自体少ないですが、その際も個人の携帯→自宅電話→職場の優先順位になります。

通常は電話連絡などありませんが、例えば返済を延滞したまま連絡もしないでいると職場に電話してくる可能性が高くなります。

職場にバレたくないと考えるならば、利用規約をしっかりと守ることが大事ですね。

電話連絡や在籍確認なしにする方法は?代替手段はないの?

どうしても職場に電話してほしくないという方のために、在籍確認の電話連絡以外の代替措置をご紹介します。

【在籍確認の替わりに書類を提出する方法】

業者によっては在籍確認の替わりとして必要書類の提出で認められる場合もあります。
給与明細書や源泉徴収票などの収入証明書や社員証、社会保険証などを追加で提出することで、在籍確認とみなしてくれる方法です。

ただし、実際に書類の提出で在籍確認を省略してくれる業者はほとんど無いでしょう。
そもそも頑なに「職場に連絡はしないでくれ」ということになると、業者側としてもあらぬ疑いを持ってしまっても仕方ありません。

審査通過への心象も悪くなってしまいますね。

【WEB完結申し込みで手続きする方法】

カードローンの申し込みや手続きには、本人の同意が必要不可欠です。
そのための電話連絡でもあるのですが、近年はインターネット上で全ての契約を行えるという選択肢が加わりました。
いわゆる「WEB完結」という方法です。

WEB上で審査申込みから契約まで全ての手続きが完結しますので、電話連絡が一切無いというカードローンもあります。
もちろん利用明細書の確認などもWEB上で行うことができますので、カードローンの利用後も電話連絡や郵便物がありません。

職場だけでなく家族にもバレたくないという方にもおすすめの方法ですね。

専業主婦の在籍確認ってどうなるの?

本人に全く収入の無い専業主婦の方でも利用できるカードローンは多いですよね。
そもそもアルバイトやパートでも働いていない専業主婦の場合には在籍確認はどうなるのでしょう?

基本的に専業主婦の申込みを歓迎しているカードローンであれば、在籍確認も行われない(そもそも契約者が勤務してないからできませんが)場合がほとんどのようです。

ただし注意しておきたいのは配偶者の同意が必要なカードローンです。
この場合には配偶者の在籍確認や収入証明書が必要となるケースが多いです。

もし旦那にも内緒でカードローンを利用したいのであれば、主婦歓迎のカードローンを選ぶようにしましょう。

ちなみに消費者金融系では本人に収入の無い専業主婦の申込み自体ができないカードローンがほとんどです。
金利も低いですし、主婦歓迎の銀行カードローンを検討してみましょう。

勤務先に電話連絡や在籍確認なしのカードローンはあるの?

【モビット】なら電話連絡なし

モビットの「WEB完結申込」を利用すれば、申し込みから手続きまで全てWEB上で行うことができます。
電話連絡もありませんし、郵送物も一切無いというスマートなカードローンです。

ただしモビットのWEB完結申込を利用できるのは以下の条件に当てはまる人のみになります。

・三井住友銀行または三菱東京UFJ銀行に普通預金口座を持っている(申込者本人名義)
・全国健康保険協会発行の保険証(社会保険証)または組合保険証を持っている

消費者金融業界でも早い段階からWEB上での取引のしやすさに定評のあるモビットですから、カードローン利用後も様々な確認事項をインターネット上で済ますことが可能です。

また、iPhoneやAndroid用のアプリもありますので、時間や場所を選ばず手軽な利用が忙しいビジネスパーソンに人気です。

【アイフル】はコールセンターの対応が柔軟

在籍確認の代替手段への対応がよいという口コミが多いアイフルです。
実際には電話連絡による在籍確認が原則として行われますが、個別の事情などがある場合には事前の相談に乗ってくれます。

大手消費者金融を検討していて在籍確認を省きたい方は相談してみる価値があるかもしれませんね。

また、女性専用のカードローン商品「SuLaLi」ならば、契約後利用中のアイフルとのやり取りは基本的にSMS(ショートメッセージサービス)になります。

うっかり返済日を忘れてしまってもいきなり電話がかかってくるようなことはありません。
女性が安心して利用できる配慮がされていますし、会社バレのリスクも減りますね。

【セブン銀行カードローン】は原則電話連絡なし

セブン銀行カードローンは利用限度額50万円までの小口カードローン商品ですが、その分申し込みの際の敷居が低いカジュアルなカードローンです。

原則として勤務先に電話連絡をすることのないカードローンでもあります。

すでにセブン銀行の口座を持っている方ならば、収入証明書はもちろん本人確認書類さえ不要という簡単WEB完結申し込みが可能です。
セブン銀行のダイレクトバンキングサービスから必要事項を入力するだけで申し込み可能で、審査結果もWEB上で確認することができます(審査は最短10分!)。

審査結果や契約内容をWEB上で確認したらすぐに融資が可能ですので、申し込みからキャッシングまでの時間も非常に短い銀行カードローンといえるでしょう。

※セブン銀行口座を持っていない場合には、同時に口座開設を申込むことになります(口座開設には1~2週間程度かかります)。

【楽天銀行スーパーローン】は必ず在籍確認あり

楽天銀行スーパーローンは審査の際に必ず在籍確認を行いますが、利用者に配慮した対応をしてくれます。

在籍確認での勤務先への電話では「非通知設定」「担当者個人名」で連絡します。
銀行カードローンでは銀行名でかかってくる場合が多いのでありがたいですね(ただし社名を尋ねられた場合には「楽天銀行の◯◯です」と名乗ることになります)。

  関連記事

他社での借入状況はどれくらい審査に影響する?不利になるのはどんな場合?

すでに複数業者からの借り入れがある人にとって、カードローンの審査は非常に不安が大 …

携帯代を延滞するとブラックリストになる?

個人の信用情報に事故情報が記載される、通称「ブラックリスト」入り。キャッシングや …

カードローンは収入証明書不要で借りられる?条件や利用限度額は?

カードローンは日々手軽に利用できる商品が増えていて、銀行カードローンであっても即 …

アルバイトやパートの審査基準や借入条件は?限度額はどれくらい?

アルバイトやパートで生計を立てている方にとって、カードローンの審査は大きな不安材 …

あなたがカードローン審査に落ちる理由は?審査落ちする10の原因を徹底究明!

カードローンやキャッシングを利用してお金を借りるためには、まず金融機関の審査を受 …

外国人でもカードローンは利用できる?外国籍でもお金を借りることはできる?

日本国内で生活している外国籍の方も多いですよね(ここでは便宜上、以後「外国人」と …

失業中や無職でも借りられるカードローンはある?

「無職で収入が無い」カードローンを検討している人の中でも、実際いちばんお金に困っ …

カードローンの審査ではどんな書類が必要?収入証明書は要る?

カードローンの申し込みや契約に必要な書類にはどんなものがあるでしょうか? ここで …

未成年者でもお金を借りることはできる?お金を借りる方法は?

お金に困ることがあるのは年齢に関係ありませんよね。 成人に限らず「あと少しのお金 …

カードローンの審査で使われる信用情報ってなに?自分で確認出来る?

キャッシング業者は、申し込みがあった人の審査に際して申込者の「信用情報」を参照し …