みんなのカードローンレポート

リアルな口コミがたくさん!みんなのカードローンレポート

足利銀行カードローン「モシカ」の金利と審査の流れを解説


足利銀行は栃木県を中心に北関東から福島県を営業エリアとする地方銀行です。

2016年に常陽銀行と経営統合しています。

ちなみに足利銀行という名称ですが、本店は宇都宮市になります(創立時は足利市でしたがのちに移転)。

あしぎんカードローン<モシカ>Mo・Shi・Coは、あしぎん営業エリア内(東京都は除外)にお住まいの方を対象とした個人向け銀行カードローンです。

モシカの金利や審査、申込方法から契約までの流れ、特徴などをご紹介します。

足利銀行カードローン「モシカ」の基本情報

・実質年率:5.8%~14.8%
・利用限度額:10万円~500万円まで
・審査時間:最短即日
・即日借り入れ:場合によっては可能(基本は翌日)
・年齢条件:満20歳以上~75歳未満
・返済方式:リボ払い型返済
・ネットでの利用環境:ネットのみで完結可能
・提携ATM:あしぎんTM、セブン銀行ATM、コンビニATM E-net、ゆうちょ銀行ATM。

足利銀行カードローン「モシカ」の金利について

モシカは審査結果に基いて設定された利用限度額に応じて適用される金利が決まります。

利用限度額500万円:金利年5.8%
410万円以上490万円以内:6.8%
310万円以上400万円以内:7.8%
210万円以上300万円以内:9.8%
110万円以上200万円以内:12.8%
100万円以内:14.8%

借りたい金額と金利の関係がハッキリと分かりやすいので、カードローン選びで迷っている人でも比較しやすいですね。金利自体は一般的な銀行カードローンの平均的な水準でしょう。

当然、消費者金融業者よりも低金利となっています。

足利銀行カードローン「モシカ」の審査について

あしぎんカードローンモシカの特徴ともなっているのが、年収が低い人でも歓迎しているところでしょう。このポイントは経営統合した常陽銀行カードローン「キャッシュピット」とも共通していますね。

審査基準が公にされることはありませんが、口コミなどを見る限り特に厳しいことはないようですね。年収や職業、アルバイトやパートといった雇用形態にも関係なく、安定した収入があればモシカに申し込むことができます。

年収の低さで銀行カードローンの利用をためらっていた方にもおすすめですね。年金受給者の方の申込みも可能ですし、専業主婦の方でもアルバイトやパートなどで収入があれば利用できる可能性があります。

審査回答は最短で当日中にメールにて連絡されます。
(申し込み内容の確認のために電話連絡がされる場合もあります)

また、審査の際には原則として申請した勤務先への在籍確認の電話連絡があります。職場への電話が不安な方はあらかじめ担当者に相談しておくとよいでしょう。

ちなみに保証会社のアコムが保証人となりますので、保証人を用意する必要はありません。

※あしぎんカードローン「モシカ」を利用できる方は、栃木県、群馬県、茨城県、埼玉県、福島県にお住まいの方のみとなります。
また学生の方は申込みできません。

申し込みから契約・キャッシングまでの流れ

地方銀行のカードローンながら、申し込みから契約まで全てインターネット上で行える来店不要の「WEB完結」契約が可能です。

申し込みから契約、キャッシングまでの流れを見てみましょう。

1.パソコン・スマホから申し込み

申込み画面にて必要事項を入力して送信するだけです。

2.審査結果の連絡

最短で申込み当日に電子メールにて回答となります。

3.口座情報の入力

審査通過したら、メールに添付されたURLにて申込者の口座情報を入力します。希望利用限度額50万円以上の場合には所得証明書の画像をアップロードする方法で提出します。

4.契約

インターネット上で契約内容を確認し、「契約確認」ボタンをクリックすることで契約が完了となります。急ぎの融資を希望の場合、この段階で返済用口座への振込融資が可能です(最短で契約日当日)。

5.ローンカードの受取り

モシカ専用のローンカードは郵送にて受取ります(通常は契約完了から約10日ほどで到着します)。

ちなみに郵送されてくる封筒は、通常あしぎんで使用されている封筒ですので、外からローン関連の封書と分からないようになっています。

カード受取り後はあしぎんATMや提携のコンビニATMなどで1000円単位1000円からのキャッシングが可能です。その他にも、電話・郵送・FAXでの申し込みも可能です(申込書はホームーページ上からダウンロードすることができます)。

あしぎんカードローンモシカは返済用口座として足利銀行口座が必要となります。そのためWEB完結契約が利用できる方は足利銀行口座をお持ちの方のみとなります。

口座を持っていない場合には口座開設してから、という流れになりますので、来店するか又は「口座開設アプリ」(運転免許証が必要となります)を利用して口座を作ることになります。

しかし、足利銀行口座をお持ちの場合には本人確認書類も不要ですので、スピーディーな手続きが可能ですね。カードローン手続きにおいて、契約書類や必要書類のやり取りは意外と面倒なものです。

地方銀行のカードローンであっても大手銀行や大手消費者金融といった金融機関並みの利便性の良さが嬉しいですね。

足利銀行カードローン「モシカ」の返済について

モシカの返済方式は、利用残高に応じて毎月の最低返済額(約定返済額)が決まるリボ払い型となります。

利用残高10万円以内ならば毎月の最低返済金額は2000円、10万円超20万円以内ならば4000円、20万円超30万円以内ならば6000円・・・といったように変動していきます。

返済方法は毎月5日に返済用口座からの自動引き落としとなります(5日が銀行休業日の場合には翌営業日)。

返済日に遅れた際の遅延損害金利率が19.8%と高いので、うっかり忘れての返済遅れがない自動振替での返済は安心ですね。

もちろん余裕のある時にはあしぎんATMや提携ATMなどで追加返済が可能です。返済手数料も無料ですので、より早い完済を目指すことができます。

モシカの特徴は?

収入の低いパートやアルバイトも歓迎の銀行カードローン

年収の多さよりも安定した収入と借入額・返済額とのバランスを重視していますので、収入面で不安がある方でも無理のない借り入れをすることができます。

「自分のような低収入で銀行カードローンは不安」という方におすすめですね。

また、入会金や年会費などはかかりませんので、ローンカードだけ作っておくだけなら費用はかかりません。

来店不要でWEB完結での契約が可能

足利銀行の口座を持っていれば、実店舗を足を運ぶこともなくインターネット上で全ての契約を完了させることができます。

希望利用限度額が50万円以内であれば収入証明書類はもちろん本人確認書類も必要ありませんので、簡単に契約手続きを済ますことができますね。

最短で申し込みの翌日には口座への振込みキャッシングが可能です。

オートチャージ機能付き

公共料金などの引落しやクレジットカード決済などの際、口座の不足金額を自動的に融資してくれるオートチャージ(自動融資)機能が付いています。

特に特別な手続きをしなくても適用されるサービスです(モシカの返済時の不足金額はオートチャージされません)。お金の管理がいまいち苦手・・・という方には安心ですね。

全体的には標準的な地方銀行カードローンという内容でしょう。
足利銀行を普段使いの銀行として利用している方にはおすすめのカードローンです。

あしぎんカードローン”Pop-MaisonⅡ”(ポップメゾンⅡ)

一般のカードローン「モシカ」をご紹介しましたが、足利銀行の住宅ローンを利用している方はこちらのポップメゾンⅡが断然おすすめです!

借入限度額300万円までと少し低めのローンとなりますが、何といっても金利が年4.9%~9.9%と低金利になります!

最終的に支払う利息分までを含めた総支払い額や、返済期間のことを考えると金利の違いは大きなメリットとなります。

また、モシカと同じく口座引き落とし時などの返済口座の預金不足分を自動融資してくれる「オートチャージ機能」が利用できます。

  関連記事

りそな銀行カードローンの金利と特徴 | パートやバイトもOKなカード

りそな銀行ではあなたの条件などに合わせて2つのカードローンから選ぶことができます …

スルガ銀行カードローンの金利と特徴 | ガン保障特約が無料で使える

低金利で融資限度額も高く、さらに使い勝手の良さも改善された銀行の個人向けカードロ …

北海道銀行カードローン「ラピッド」の金利や特徴は?審査も詳しく解説

手軽に利用できる銀行の個人向けカードローンが人気となっています。銀行ならではの低 …

ソニー銀行カードローンの金利と特徴 | 月々2000円からの返済は魅力

ネットバンクを利用する方が増えています。 実店舗を持たずオンライン上で全ての取引 …

常陽銀行カードローン「キャッシュピット」の金利と審査の詳しい流れ

常陽銀行は茨城県水戸市に本店を置く地方銀行です。 2016年には傘下の足利銀行と …

千葉銀行カードローンの金利と特徴 | 原則として収入証明書は不要

千葉銀行の個人向けカードローンは「ちばぎんカードローン」として知られています。 …

北洋銀行カードローン「スーパーアルカ」の金利と特徴

北海道の地方銀行である北洋銀行の個人向けカードローン商品は「SUPER arca …

横浜銀行カードローンの金利と特徴 | 年1.9%は最高水準の最低金利

個人向けの銀行カードローンは、年々借りやすく使いやすくなっていますが、その傾向は …

静岡銀行カードローン「セレカ」の金利と特徴 | 5秒診断ですぐ分かる

地方銀行というと「地域に根ざした営業」というイメージがあるかもしれませんが、近年 …

ゆうちょ銀行カードローン「したく」の特徴は?金利や審査は?返済は簡単?

自分にとって一番身近な金融機関が郵便局、すなわち「ゆうちょ銀行」だという方も多い …