みんなのカードローンレポート

リアルな口コミがたくさん!みんなのカードローンレポート

トマト銀行カードローン「キューリ」の金利や審査は?特徴は?


そのユニークな銀行名で地方銀行の中でも印象が強い「トマト銀行」のカードローンをご紹介します。トマト銀行は岡山県を中心に地域に根ざした営業を行う地方銀行ですが、インターネット支店も用意されていますので、全国からの利用が可能です。

個人向けカードローン商品としては、メインとなる「Q-Li(キューリ)」をはじめ、「スマト」、「カードローンMAX」、「はなまるポケットカードローン300」など多彩なラインアップが用意されていますので併せてご紹介します。

トマト銀行カードローン「キューリ」の基本情報

・実質年率:3.0%~14.5%
・利用限度額:10万円~1000万円まで
・審査時間:基本当日
・即日借り入れ:不可
・年齢条件:満20歳以上~68歳以下
・返済方式:毎月定例返済
・ネットでの利用環境:ネットのみで完結不可
・提携ATM:トマト銀行ATM、セブン銀行ATM、コンビニATM E-net、ローソンATM、イオン銀行ATM、ゆうちょ銀行ATM、広島銀行ATM、おかやまATMネットサービス、4BANKSネットサービス

トマト銀行カードローン「キューリ」の金利は?

年率3.0%~14.5%という銀行カードローンとしては平均的な金利水準です。もちろん消費者金融業者のカードローンに比較すると最大金利が低いので、小口融資の場合には非常に低金利となるでしょう。

適用される金利は融資極度額によって決まっています。100万円以下の限度額ならば年利14.0%~14.5%になりますので、他のカードローン商品と比較する際にはこの辺りを基準とするとよいでしょう。

ちなみに最低金利3.0%が適用されるのは融資限度額900万円を超えた場合からです。

トマト銀行カードローン「キューリ」の審査は?

年収額などに関係なく、安定した収入がある方であればパートやアルバイトの方でも審査申込み可能です。専業主婦の方の申込みも可能ですが、年金受給者で収入が年金のみの方は申込みできません。

保証会社はSMBCコンシューマーファイナンス株式会社となります。プロミスの運営でおなじみの保証会社ですので、消費者金融レベルの審査基準が期待できますね。

ただし「過去に当社で代位弁済等の事故のない方」と利用条件に明記されていますので、以前トマト銀行で債務整理などの金融事故を起こした方は審査落ちする可能性が高いです。

申込み方法から契約・キャッシングまでの流れ

インターネットからの申込み・契約の流れ

1.仮審査申込み

ホームページより仮審査の申込みをします(スマートフォン対応)。

2.審査

スピード審査、勤務先への在籍確認後、審査結果の連絡

3.契約

契約方法は郵送か来店となります。
契約後ローンカードが自宅へ郵送されます(到着まで5日~1週間程度かかるようです)。

4.キャッシング

契約後は初回のみ振込融資が可能です。
契約日即日の振込キャッシングが可能です。

※「クイック申込み」について
仮審査申込み時に「クイック申し込み」を選択すると、より少ない入力項目で申し込むことができます。その後、審査担当者からの電話連絡時に補足情報を聞かれることになります。

全国から利用できるカードローンですが、契約手続き時に必要書類の郵送もしくは訪店が必要となるので、店舗が近くに無い場合には即日融資は難しいでしょう。

また、返済にトマト銀行の返済用預金口座が必要となるので、トマト銀行口座をお持ちでない方は口座開設の必要もありますので、融資までにはさらに時間がかかることになります。

ネットからの申込方法以外にも、フリーダイヤルでの電話申し込み、審査申込書をダウンロードしてFAXもしくは郵送での申し込みが可能です。

必要書類

・本人確認書類

運転免許証、パスポート、マイナンバーカードなど顔写真付きの本人確認書類。(健康保険証など顔写真付きのものが用意できない場合、併せて住民票などが必要になる場合があります。)

・収入証明書類

希望融資額や審査状況によっては収入を証明書類が必要となる場合があります。

収入証明書類として利用できるのは、給与明細書(直近2ヶ月分)、源泉徴収票(最新のもの)、確定申告書(最新のもの)などになります。

トマト銀行カードローン「キューリ」の返済方法は?

借入残高に応じて毎月の返済額(約定返済額)が、約定返済日(毎月15日・銀行休業日の場合は翌銀行営業日)トマト銀行の指定口座より引き落とされて返済されます。

借入残高が10万円以下ならば定例返済額(最低返済額)は2000円からになります。

口座引き落としでの返済は、返済し忘れや延滞しにくいというメリットがあります。

またローンカードを利用して提携ATMなどから随時返済も可能です。キューリは最低返済額が低めですので、随時返済で返済期間を短くする利用方法がおすすめです。

トマト銀行カードローン「キューリ」の特徴

全国エリア対応のカードローンですが、口座開設が必要だったり、書類提出方法が郵送か来店という部分で利便性の面では少し劣るかもしません。

トマト銀行の支店があるのは、岡山県、兵庫県、広島県、東京都、大阪府になりますが、インターネット支店「ももたろう支店」を利用すれば全国から利用が可能です。

また、ももたろう支店の口座を利用している場合には、提携コンビニATMの利用手数料が無料になるというメリットもあります。

トマト銀行のその他のカードローン

トマトWEB完結ローン「スマト」

トマト銀行の普通預金口座をお持ちでキャッシュカード(MOTTOカード含む)をお持ちの方対象のカードローンです。手持ちのキャッシュカードがそのままローンカードとして利用できます。

利用限度額は10万円~300万円までで、金利年4.8%~13.8%。
来店不要でWEB完結での契約が可能です。

トマトカードローンMAX

融資極度額最高500万円まで、金利年5.5%~12.5%。
年収や勤続年数・居住年数の制限があるカードローンです。トマト銀行営業エリア(東京・大阪除く)内にお住まいかお勤めの方が対象です。

トマトはなまるポケットカードローン300

利用限度額10万円~300万円まで、金利年9.0%~14.5%。
パート・アルバイト、配偶者に収入のある専業主婦の申込み可能です。
トマト銀行営業エリア(東京・大阪除く)内にお住まいかお勤めの方が対象です。

トマトカードローン「スピード王」

最短即日融資が可能な限度額300万円までのカードローンです。申込みは24時間可能、審査通過後、銀行営業日の午後2時までに店頭で契約すれば即日融資が可能となります。

融資金額が200万円未満の場合は金利年14.5%、200万円以上の場合12.0%となります。

トマトサンクスカードローン

トマト銀行を給与振込指定口座にしている方、またはトマト銀行の住宅ローンを利用されている方が対象の低金利カードローンです。利用限度額30万円から最高300万円(パート・アルバイトの場合50万円まで)で、固定金利7.8%(年率)となります。

住宅ローン利用+給与振込指定+パソコン・スマホから申込みの場合には金利が6.8%に優遇されます。

少額の借入れならば他の金融機関カードローンと比べても圧倒的な低金利となります。普段からトマト銀行を利用されている方へのサービスカードローンといった位置づけでしょう。

まとめ

金利面では平均的なスペックではありますが、「キューリ」は全国からでも使えるという点でカードローン選びの際の選択肢に挙げてもよいでしょう。

最大利用限度額1000万円という大口融資に対応している点も魅力ですね。地方銀行のカードローンでは自行の営業エリア限定のものが多いので、全国対応のカードローンは貴重ですね。

ただし、都市銀行カードローンや大手消費者金融カードローンに比べて特におすすめするポイントも無いというのが正直なところです。

  関連記事

群馬銀行カードローンの金利と特徴 | キャッシングは最短で1週間

地方銀行の個人向けカードローンも、大手銀行系カードローンと比較しても見劣りしない …

神奈川銀行カードローン「マイサポート」の金利や特徴は?

神奈川県内に営業エリアに、地域密着型の地方銀行として利用されている神奈川銀行の個 …

横浜銀行カードローンの金利と特徴 | 年1.9%は最高水準の最低金利

個人向けの銀行カードローンは、年々借りやすく使いやすくなっていますが、その傾向は …

足利銀行カードローン「モシカ」の金利と審査の流れを解説

足利銀行は栃木県を中心に北関東から福島県を営業エリアとする地方銀行です。 201 …

ゆうちょ銀行カードローン「したく」の特徴は?金利や審査は?返済は簡単?

自分にとって一番身近な金融機関が郵便局、すなわち「ゆうちょ銀行」だという方も多い …

八十二銀行カードローン「かん太くんカード」の金利と特徴

地方銀行のカードローンには自行の営業エリアのみを対象とし、地域に根ざした営業を目 …

北海道銀行カードローン「ラピッド」の金利や特徴は?審査も詳しく解説

手軽に利用できる銀行の個人向けカードローンが人気となっています。銀行ならではの低 …

北洋銀行カードローン「スーパーアルカ」の金利と特徴

北海道の地方銀行である北洋銀行の個人向けカードローン商品は「SUPER arca …

静岡銀行カードローン「セレカ」の金利と特徴 | 5秒診断ですぐ分かる

地方銀行というと「地域に根ざした営業」というイメージがあるかもしれませんが、近年 …

常陽銀行カードローン「キャッシュピット」の金利と審査の詳しい流れ

常陽銀行は茨城県水戸市に本店を置く地方銀行です。 2016年には傘下の足利銀行と …