みんなのカードローンレポート

リアルな口コミがたくさん!みんなのカードローンレポート

プロミスのアプリローンって何?カードローンと違うの?


手軽に利用できることで人気のカードローンですが、最近は「アプリローン」という形態が登場しますます便利に簡単に使えるようになっています。ここではプロミスのアプリローンについて詳しくご紹介します。

アプリローンってどんなもの?
誰でも利用できるのかな?
申込みや契約はどうやってやるの?

基本的な疑問からアプリローンのお得な使い方や審査・在籍確認への対策についても考えてみましょう。

突然お金が必要になった時でもアプリローンならスマートフォン一1台でらくらくキャッシングが可能なのです!

目次

プロミスのアプリローンとは?カードローンとの違いは?

プロミスのアプリローンは、言ってみれば「カードの要らないカードローン」です。プロミスの通常のフリーキャッシング(カードローン)をスマホの専用アプリを使って利用することができるようになっています。

以前も申込みや契約、書類の提出などにアプリが利用されることは多かったのですが、アプリローンでは提携ATMでの入出金もアプリだけで行うことができるようになりました。つまり、完全にカードレスの使い方が可能になったのです。

スマホだけあれば申込みからキャッシングはもちろん、利用状況の確認などあらゆる手続きをWEB完結どころか、スマホのアプリ完結で行うことができます。カードも持つ必要もなければ、利用明細書などが郵送されることもないのです。

まさにスマートキャッシングといった利用者の利便性を最優先して考えられた新しいローン商品といえるでしょう。

アプリローンのデメリット

便利さではズバ抜けているアプリローンですが、現在スマホATM取引に対応しているATMはセブン銀行ATMのみとなります。

セブン銀行ATMが近くに無いという場合には従来どおりローンカードを利用するか振込キャッシングを利用するという方法になります。

プロミス「アプリローン」の基本情報

・実質年率:4.5%~17.8%
・融資限度額:500万円まで
・審査時間:最短1時間
・即日借り入れ:可能
・年齢条件:満20歳以上~満69歳以下
・返済方式:残高スライド元利定額返済方式
・ネットでの利用環境:ネットのみで完結可能
・提携ATM:セブン銀行ATM

※基本的にはプロミスのフリーキャッシングをアプリ限定で利用するということになります。

プロミスアプリローンの申込みからキャッシングまでの流れ

1.申し込み
2.審査(個人信用情報の参照)
3.必要書類の提出(プロミスによる在籍確認)
4.契約
5.キャッシング

申込みから最終的な借入れまで全てアプリで完結することができます。しかもキャッシングまで最短で1時間というスピーディーさですので、急なお金が必要な方にもおすすめです。

店舗まで行く必要のない自動契約機や無人契約機がスマホ内にある!といったイメージで利用できますね。

ただし、借入れが可能かどうかの簡易審査が受けられる「お借入シミュレーション」はアプリからは利用できませんので、事前にインターネットを利用して確認してみましょう(スマホからでも利用できます)。

また、WEB申込みのカンタン入力を利用して申し込みをし、書類提出からはアプリで行うといった契約方法も可能です。

申込み・契約に必要な書類

・本人確認書類(運転免許証、パスポート、健康保険証など)
・収入証明書類

希望借入額が50万円を超える場合、または希望借入額と他社での利用残高の合計が100万円を超える場合のみ必要になります。

源泉徴収票、確定申告書、給与明細書(直近2ヶ月分+賞与がある場合は1年分の賞与明細書)など。

必要書類の提出もアプリ内の「書類送付」から画像で簡単に提出することができます。

ちなみに、アプリで書類を送付する場合にはその場でカメラが起動し、手元にある書類の写真を撮ります。もともともスマホに保存してある画像を利用することはできません(不正利用はできないということですね)。

プロミスアプリローンの審査は甘い?厳しい?

アプリローンといっても本体はプロミスのフリーキャッシングですので、特別な審査方法がある訳でなく通常のプロミスの審査基準で同じ審査が行われます。

基本的には信用情報の履歴の参照と、現時点での本人の返済能力についてチェックされます。

【信用情報で審査に落ちる可能性があるのはこんな人!】

・現在返済が滞っている借入れがある
・過去に返済の遅延記録がある(目安としては2年以内に4回以上程度)
・過去に債務整理を行った(任意整理や自己破産など記録が保持されている期間は新たな借入れは難しくなります)
・短期間に複数の借り入れの申込みをしている(いわゆる「申込みブラック」と呼ばれる状態です。目安としては半年に3件以上だと心象が悪くなります。)

【返済能力を判断する目安】

職業の安定性や勤続年数、家族構成(扶養家族の有無など)、居住環境など様々な面からその人の返済能力を審査しますが、ひとつだけ明確な判断基準があります。

それが「融資できるのは年収の3分の1まで」という基準です。これは貸金業法で定められている総量規制になりますので確実に守られます。

ちなみに総量規制は1社だけの借り入れでなく、あなたが現在借り入れをしている全ての金額の合計になります。

例えば年収300万円で他社からすでに100万円の借り入れがあるのならば、新たにお金を借りることはできないということになります(おまとめローンなど一部例外があります)。

プロミスアプリローンの在籍確認は?

アプリローンはカードを持つ必要もなく、通常自宅などへ郵送物が届くこともありませんので、「ローンの利用を他の人に知られたくない」という人にピッタリです。

しかし、全てが全てネット上で、アプリ内で済んでしまうかというとそんなことはありません。

必要に応じては電話連絡がある場合もありますし、もし返済が遅れて延滞が続くような場合には自宅に督促状が届くこともあります。契約前に行われる「在籍確認」もまた避けては通れない手順になります。

【プロミスの在籍確認はどうやって行われる?】

プロミスの在籍確認の方法は基本的にあなたの勤務先への電話連絡になります。

電話例)
「○○(担当者の個人名)と申しますが○○(申込者)さんいらっしゃいますか」

ここで申込者であるあなたに電話が引き継がれれば在籍確認は終了です。あとは簡単に借入れの意思などを確認されますが、数分で終わります。

もしあなたが不在で「○○は只今席を外しておりますが」となってもそこで在籍確認は終了となります。プロミスの担当者が職場の人に何か尋ねることはありません。

【どうしても在籍確認を避けたい人は交渉】

「それでも職場に電話されるのは絶対に困る!」という方は、申込みが完了した時点ですぐにプロミスに電話連絡しましょう。在籍確認の代替案として、指定書類の提出などで認められる場合もあります。

アプリローンでできることは?「スマホATM取引」やスマホで振込キャッシング!

では具体的にアプリローンではどういったことができるのか見てみましょう。

スマホATM取引でカードレスキャッシングが可能!

現在はセブン銀行ATMのみで利用できますが、スマホとアプリを使うことで提携ATMでの入出金が可能となります。急にお金が必要になっても、なんならお財布を失くしてもスマホさえあれば現金をキャッシングすることも可能なのです。

※ちなみに他の大手消費者金融でも、アイフルやSMBCモビットなどがこのスマホATM取引機能に対応し始めています。

アプリで振込キャッシング!

近くに提携ATMが無い、ATMまで行くのが面倒という人には振込キャッシングが便利です。事前に登録した振込先口座へ、アプリの操作だけで振り込みキャッシングができてしまいます。

口座引落し日なのに残高が足りない!という時でも即入金が可能ですね。

三井住友VISAプリペイドへアプリからチャージ!

使い過ぎ防止のためなどにプリペイドのクレジットカードを利用する方も多いですが、プロミスのアプリローンならば、三井住友VISAプリペイドへのチャージがアプリから行うことができます。

海外旅行やネットショッピングなどでの決済時に、不正利用で大金を使われてしまうのを防止するという使い方も有用ですよ。

アプリでインターネット返済

ローンの銀行振込返済をインターネット上で行う際に、アプリで行うこともできます。

現在対応している金融機関は、三菱UFJ銀行、三井住友銀行、ジャパンネット銀行、みずほ銀行、楽天銀行になります。

口座振替返済の登録

月々の返済方法は、面倒もなく返済期日を忘れる心配もない口座振替がいいという方は、アプリで簡単に登録することができます。口座振替用の口座として登録できるのは、三井住友銀行とジャパンネット銀行口座のみとなります。

利用履歴の確認

過去3年分の取引履歴をアプリで確認することができます。もちろん利用可能残高や次回返済日や返済額の確認も行えます。

アプリ専用のクーポンが利用できる!

借入残高がある人はアプリ内に専用クーポンが表示されます。

Android端末なら「生体認証サービス」で簡単ログイン!

Android端末用のアプリでは生体認証サービスが利用できます。

「指紋」「顔」「声」のいずれかを登録しておけばログイン時にパスワードや暗証番号は不要になります。セキュリティ面でも安心ですね(iPhoneの場合は本体のTouchID認証利用で代用することも可能です)。

※ちなみに、プロミスアプリローンの生体認証サービスは、SMBCグループの株式会社Polarify(ポラリファイ)が提供する生体認証アプリになります。

登録した生体情報はスマートフォン本体のみで管理されますので、プロミスやポラリファイへ登録されることもありませんので安心して利用することができます。

アプリからプロミス会員ページへ簡単移行

アプリ内からプロミスホームページ内や会員ページ内の主要なコーナーへ簡単に移動することができます。返済シミュレーションやATM検索などもアプリから手軽に利用することができますね。

また、担当者へのメール相談やオペレーターへの電話相談をすることもできます。

「スマホATM取引」の利用手順

では実際にスマホATM取引はどうやって使うのかを見てみましょう。

1.アプリで「スマホATM取引」をクリック
2.セブン銀行ATM画面の「スマートフォンでの取り引き」をクリック→QRコードが表示されます
3.スマホ画面で「出金」「入金」いずれかをクリック
4.ATM画面に表示されているQRコードを読み取る
5.スマホ画面に表示される「企業番号」「ワンタイム暗証番号」をATM画面に入力
6.ATM画面に取引金額を入力
7.完了

あまり難しく考えずとも、ATM取引画面・スマホ画面それぞれに従えば簡単に入出金ができる利用方法です。

※最新のプロミス公式アプリはIOS版・Andoroid版ともに各アプリストアから無料でダウンロードできます。

現在プロミスを利用している人はアプリローンを使えるのかな?

すでにプロミスを利用している人も「アプリローン便利だから使いたい!」と思った方も多いのではないでしょうか。

ご安心ください。

すでにプロミス会員の方は、アプリをダウンロードしてカード番号と暗証番号を登録するだけでアプリローンを利用できるようになります。

プロミスアプリローンのお得なクーポンやキャンペーンなどのサービスは?

プロミスは消費者金融業者の中では特に、ローンの利便性以外のサービスが充実していることが特徴です。主なサービスをご紹介します。

アプリローンの「アプリdeクーポン!」

前述しました通り、アプリローンを利用中の方はアプリ内にクーポンが表示されます。クーポンは協賛企業の店舗で割引やサービスが受けられるもので、飲食店やアミューズメント施設など様々なシーンで利用できるクーポンが期間ごとに配信されます。

30日間無利息サービス

もちろんプロミスの利用が初めての方向けの「30日間利息0円」サービスも適用されます。特に少額を短期間だけ借りる人の場合、銀行カードローンよりもお得になる場合がありますので検討したいポイントですよね。

会員限定の優待サービス「おとくくらぶ」

プロミス会員ならば登録・年会費無料で国内外20万か所以上の死せるで割引きサービスを受けることができます。

プロミスポイントサービス

プロミス独自のポイントサービスです。

会員サービスの利用でポイントが貯まり、貯まったポイントや無利息サービスや提携ATM手数料無料に利用することができます。地味に思えますが、他のカードローン商品ではあまりない珍しいサービスです。

期間限定のキャンペーンも充実

プロミスでは随時お得なキャンペーンを開催しています。

たとえば、2019年2月28日までの期間は源泉徴収票の提出で「最高10万円分の選べるプレゼントが当たる」キャンペーンが実施されています。アプリからの提出で2倍、Web明細利用で3倍の当選確率になります。

もちろん期間内に新規にプロミスを利用し始めた方でも応募することができます。

アプリローンまとめ・こんな人におすすめ!

通常のプロミスを利用するよりも手軽でお得にローン利用ができるアプリローン。特にこんな人におすすめです!

・面倒な申込方法やややこしい契約手続きは苦手
・余計なカードは持ちたくない
・自宅への郵便物は無いほうがいい
・家族や他人にローンに利用は内緒にしたい
・なるべく早くお金を借りたい
・消費者金融でも金利は低い方がいい

  関連記事

中小規模の消費者金融のカードローンってどういう業者があるの?

消費者金融というと、テレビや雑誌で広告しているような大手企業しか知らないという人 …

アイフル「ファーストプレミアムカードローン」・消費者金融でも低金利をあきらめない!

カードローンを選ぶ時に何を最優先しますか?なんだかんだといってもやはり金利の低さ …

レイクALSAの金利や審査は?返済方法や特徴は?

新生銀行のカードローンとしておなじみだった「レイク」ですが、このたび新生銀行のグ …