みんなのカードローンレポート

リアルな口コミがたくさん!みんなのカードローンレポート

アコムで即日融資を受けるための申し込み方法は?契約手続きの流れや時間制限は?土日祝日でも借りられる?


消費者金融カードローンの大きな魅力のひとつが「すぐにお金を借りられる」ということでしょう。特に最近では、金利の低い銀行カードローンは審査や貸付に慎重になっている傾向があります。「今すぐに!今日中にお金を借りたい!」という人にとって、消費者金融カードローンは最適なのです。

しかし、「すぐにお金が借りられる」というイメージのあるアコムですが、申し込み方法や時間帯によっては翌日の融資になってしまう場合もありますので事前に確認しておきましょう。ここでは大手消費者金融業者であるアコムで、申し込んだ即日に融資を受ける方法を詳しくご紹介します。

アコムで即日融資をするための申し込み方法や、契約手続きの流れ、用意しておきたい必要書類、注意点を知っておきましょう。

また、土日祝日でもアコムで即日融資を受けられる方法についてもご説明します。必要な時にスピーディーにキャッシングを!スムーズな利用のための準備をしましょう!

目次

アコムで即日融資が可能な申し込み方法

アコムで即日融資が可能な申し込み方法は以下の通りです。

インターネットからの申し込み

パソコンやスマホでインターネットから申し込みが可能です。そのままWEB上で契約手続きを完了することもできますし、契約手続きのみ店頭窓口や自動契約機で行うこともできます。

電話での申し込み

申し込みを電話で行い、契約手続きはインターネット上か来店して店頭窓口や自動契約機で行うことができます。

自動契約機(むじんくん)での申し込み

アコムの無人契約機「むじんくん」で申し込みから契約手続き、カード発行まで行えます。

店頭窓口での申し込み

直接アコムの店舗へ出向き、その場で申込みから契約手続きまで行えます。

※アコムではこの他にも郵送で申し込むことも可能ですが、即日融資は不可能となります。

アコムで即日融資するための流れ~申し込みから審査・契約手続き・キャッシングまで~

申し込み方法別に詳しい契約手続きの流れをご紹介します。

インターネットからの申し込みの場合

1.申し込み

インターネット上の申し込みフォームに必要事項を入力して送信します。申し込み自体は24時間365日どこからでも可能です。

2.必要書類の提出

申込受付後、URLの記載されたメールが送られてきます。ログインすると「書類等のご提出方法」を選択することができます。

【提出方法】
・アップロード(そのままWeb上で必要書類を画像データでアップロードします。)
・専用アプリでの書類提出(スマートフォンアプリ使用)
・店頭窓口または自動契約機での提出※FAXや郵送で提出する方法もありますが、即時融資は難しくなります。

3.審査

申請された申込者情報をもとに、個人信用情報や勤務先への在籍確認とうが行われ融資可能か審査されます。審査結果の通知までは最短で30分、通常でも1時間程度の目安で返答されます。

4.契約

Web上で契約内容の確認が行え、そのまま契約手続き完了となります。また、契約のみ店頭窓口や自動契約機で行うこともできます。

5.キャッシング

契約手続きが完了すると、利用者名義の銀行口座への振込キャッシングが利用できます。また、店頭窓口や自動契約機でカード発行すれば、提携ATMなどで当日からキャッシングが可能となります。

※ローン専用カードの受け取りは自宅への郵送か店頭窓口・自動契約機でのカード発行か選ぶことができます。

電話での申込みの場合

1.申し込み

フリーコールで電話で申込み。

2.審査

審査結果が連絡されます。

3.契約

契約手続きはインターネット上で行うか、店頭窓口・自動契約機で行うことができます。FAX送信でも平日14時までに必要書類の提出を行えば即日融資が可能ですが、手続き工程は少し煩雑になるため時間がかかる可能性が高くなります。(郵送での契約も可能ですが、即日融資はできなくなります。)

4.キャッシング

インターネット上で契約手続きを完了した場合、そのまま会員専用ページから振込依頼をすることができます。店頭窓口・自動契約機で契約した場合にはその場でローンカードが発行されますので、アコムATMまたは提携ATMにてすぐにキャッシングが可能となります。

自動契約機(むじんくん)で申し込んだ場合

1.申し込み

自動契約機の画面上に必要事項を入力し、その場で必要書類を提出します。

2.審査

店頭審査と同等の審査がその場で行われます。最短で30分で審査回答が出ます。

3.契約

審査完了後そのまま自動契約機で契約手続き、カードの発行ができます。

4.キャッシング

発行されたカードでアコムATMまたは提携ATMにてキャッシングが可能となります。

店頭窓口での申込みの場合

1.申し込み

必要書類を持参のうえアコム店舗にて申し込みます。

2.審査

その場で審査が行われます。通常30分~1時間程度で審査結果が出ます。

4.契約

そのまま契約手続きを行います。

5.キャッシング

その場でキャッシング、ローンカードの受取りができます。

アコムで即日融資を受けるために用意するもの~必要書類は?

基本的には本人確認書類があればアコムでの契約が可能です。必要な提出書類は申し込み前に準備しておきましょう。

【本人確認書類として有効なもの】
・運転免許証
・個人番号カード
・健康保険証(顔写真がない書類のためプラスして住民票、公共料金領収書、納税証明書のいずれかが必要になります)
※提出する書類の住所が現在住んでいる住所と異なっている場合には以下のいずれかの書類があわせて必要となります。
・住民票(本籍地、マイナンバー、住民票コードのないもの)
・公共料金の領収書(電気、ガス、水道、固定電話、NHKなど)(請求書ではなく領収書です)
・納税証明書

いずれも発行日または領収日から6ヶ月以内のものに限ります。

収入証明書類について

次のいずれかの場合には収入を証明する書類が必要となります。

・アコムへの希望利用限度額が50万円を超える場合
・他社からの借入残高と今回の希望融資額の合計が100万円を超える場合

【収入証明書類として有効なもの】
・源泉徴収票(最新年度のもの)
・給与明細書(直近2ヶ月分・賞与がある場合は直近1年分の賞与明細書もあわせて提出する)
・市民税・県民税額決定通知書(最新年度のもの。発行されていない場合は前年度のものも有効。)
・所得証明書(最新年度のもの。発行されていない場合は前年度のものも有効。)
・確定申告書・青色申告書・収支内訳書(最新年度のもの))

※提出する書類に個人番号(マイナンバー)、本籍地が記載されている場合には、塗りつぶすなど隠すようにしておきます。

アコムで即日融資するための時間制限は?何時までに申込めばいい?

申し込みや契約手続きの方法によって当日中に借り入れができるかどうか決まります。受付時間内であれば大丈夫と思ってしまいがちですが、審査や契約手続きにかかる時間を考慮しておかないと即日融資に間に合わないという事態も考えられます。

アコムの審査時間はあなたの勤務先への在籍確認も含めて最短30分から1時間程度が目安となります。それぞれの申し込み受付時間の最低でも1時間以上前に申込めるようにしましょう。

インターネットで契約後、振込キャッシングを利用する場合

振込依頼をしてから実際に振込が実施(反映)される時間は各金融機関によって違ってきます。

楽天銀行口座への振込

振込依頼受付完了から1分程度で振込実施されます。つまり、メンテナンス時以外は365日24時間いつでも振込可能なのですが、アコムの審査対応時間が原則21時までとなりますので、できれば20時までには申し込みを済ませておきましょう。

三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行、三井住友銀行口座への振込

平日はほぼ24時間受付完了から1分程度で振込実施されます。土日祝日でも9:00~19:59までの振込依頼受付は1分程度で振込実施されます。ただし、こちらもアコムの審査対応時間を考えると夜20時までに申し込み完了していることが即日融資の条件となるでしょう。

振込実施時間拡大(モアタイム)金融機関口座への振込

土日祝日は翌営業日になってしまいますが、平日でも17:29までに振込依頼受付完了すれば1分程度で振込実施されます。審査や契約手続きの時間を考慮して、平日の16時30分までには申し込み完了しておきたいです。(モアタイム実施金融機関はアコムホームページで確認することができます)

その他の金融機関(コアタイム)口座への振込

平日14:29までに振込依頼受付完了すれば、1分程度で振込実施されます。審査や契約手続きの時間を考慮すると、平日の13時30分までには申し込みを完了しておきたいです。

店頭窓口・自動契約機で契約完了後、カードでキャッシングする場合

アコムの店頭窓口の営業時間は、平日の9:30~18:00までとなります(土日祝日は休業)。審査や手続きにかかる時間を考えると、平日の17時までには申し込みを済ませましょう。せっかく窓口まで行っても、審査回答は翌日なんてことにならないように注意しましょう。

自動契約機の営業時間は、年中無休(年末年始のぞく)で8:00~22:00となります。ただしこちらも審査や手続きの時間を考慮して、21時までには申し込みを完了させましょう。

いずれも一部店舗窓口は営業時間が異なる場合があります。お近くの店舗や自動契約機はアコムホームページで検索することができます。

アコムで確実に即日融資を受けるための注意点は?在籍確認は?

ここまでアコムで即日融資をするための絶対条件をご紹介しましたが、当日中にお金を借りるために注意しておきたいポイントが2点あります。

審査や手続きにかかる時間を考えて余裕を持って!

大手消費者金融カードローンの審査は審査スピードが早いとはいうものの、その日その時の状況によっては多少の時間がかかる場合があります。営業時間や受付可能時間ギリギリで申し込むよりも、少し余裕を持って申し込めるように心がけましょう。

また、申込方法・手続き方法によってかかる時間も考えておきましょう。例えば提出した書類の画像が不鮮明で、再提出していたら即日融資可能な時間を過ぎてしまったなんてこともあり得ます。

あなたの勤務先は在籍確認ができる状態ですか?

消費者金融ならではの対応時間の長さで、平日や土日祝日の夜でも即日キャッシングが可能になっていますが、審査の段階であなたの勤務先への在籍確認ができないと契約が翌営業日に持ち越しになってしまうこともあります。

自分の会社に審査担当者から電話連絡が入っても、応対可能な時間内で申込みを行うことが即日融資を可能にするポイントです。もし、在籍確認が難しいという方は、あらかじめアコムのコールセンターに相談することをおすすめします。

アコムでは土日祝日でも即日融資できる?

土日や祝日といった金融機関の営業日以外でもキャッシングが可能なところは、消費者金融カードローンの大きな魅力ですよね。アコムで土日祝日以外でも即日融資ができる方法をご紹介します。

インターネットで申込み振込キャッシングを利用する

以前は振込融資の対応は金融機関の営業時間内のみでしたが、アコムなら条件さえ合えば土日祝日でも申し込んだ当日中に振込でのキャッシングを利用することができます。

・アコムの審査可能な時間内、午後20時までには申し込みを済ませる。
・土日祝日に振込実施可能な金融機関(楽天銀行、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行、三井住友銀行)の銀行口座を持っている。

自動契約機(むじんくん)を利用する

アコムの自動契約機「むじんくん」は8:00~22:00まで稼働していますが、アコムの審査対応時間が21時までですので、20時までには申し込み完了しましょう。「むじんくん」は土日祝日を含め年中無休ですが、年末年始は休業となりますので注意しましょう。

まとめ~アコムで確実に即日融資するためのおすすめ方法

上記した条件を守れば、まず間違いなく当日中にアコムでお金を借りることができるでしょう(審査通過すれば)。しかしさらに確実性を高めるためにできるちょっとしたおすすめ方法をご紹介します。

平日の午前中に申し込む

土日や祝日にお金が必要な場合には仕方ありませんが、やはり早い時間帯に申込んでおけば、審査や契約も当日中に完了しやすくなります。

書類提出は専用アプリでカンタンに!

アコムのスマホ用アプリを使えば、カメラで書類を写すだけで必要書類の提出が簡単にできます。もし提出した画像がボケていて再提出なんてことになっても、再提出も簡単に行うことができます。

借入希望額は50万円未満の少額がおすすめ

50万円未満までの借入れならば収入証明書不要になりますよね。ひとつでも手間を省くことで手続きにかかる時間も短縮することができますし、希望金額が低いほど審査基準が柔軟になることが期待できます。

契約後に増額申請をすることもできますので、できるだけ少ない希望額で申し込むことをおすすめします。

申し込み前に振込口座を確認

手続き中に振込用の口座を探してあたふたしないように、あらかじめ通帳やキャッシュカードを手元に置いておきましょう。できればアコムの振込キャッシングの利便性が高くなる、楽天銀行、三菱UFJ銀行、三井住友銀行、ゆうちょ銀行のいずれかの口座がればなお良いでしょう。

アコムの無利息サービスは契約日の翌日から30日間

即日融資とは関係ありませんが、消費者金融カードローンの嬉しいサービスとして無利息期間のサービスがあります。アコムも初めて利用される方は30日間の利息が0円になるサービスがありますが、契約日の翌日から30日間となることは覚えておいた方がよいでしょう。

契約日から30日以内にできるだけ多く返済すると、のちのちの返済額や利息が大きくお得になりますよ。

  関連記事

アコムの審査についてどこよりも詳しく解説します

初めてキャッシングを利用する方はもちろん、他社に借入がある方も気になるのが審査で …