みんなのカードローンレポート

リアルな口コミがたくさん!みんなのカードローンレポート

無利息期間のあるカードローンを上手に使って無利息でお金を借りる!


murisokudekariru

カードローンにとっては「利息」がそのまま私たちが支払う「対価」となります。

つまりカードローン商品の「値段」は「利息(金利によって決まる)」ということになりますね。

ですからカードローンが無利息ということは、通常の商品で考えると「代金がゼロ円!」ということです。言ってみればカードローンの無利息期間は「無料お試し期間」ということなのです!

ここではできるだけ無利息でお金を借りる方法、カードローンの無利息期間や利用方法、無利息サービスのあるカードローンをご紹介します。

特に初めてカードローンを利用する人や、短期間のキャッシングを考えている人には絶対に検討することをおすすめします!

無利息でお金を借りる方法は?

hahaoya

お金を借りるのであれば、利息は少ない方がもちろんいいでしょう。できれば低い金利で、なんなら利息はゼロで借りたいと思うのも当然です。

しかしながら、世の中にはお金を借りる方法は多々ありますが、無利息でお金を借りる方法となると限られてきます。

無利息でお金を借りられる方法の主なものを考えてみましょう。

親や知人などから借りる

「無利息」と考えた時、真っ先に思い浮かぶ方法ですね。親や友人、親戚など、関係が近いほど無利息で貸してくれる可能性は高いでしょう。

ただしこの場合には、どうしてお金が必要なのか?どうしてお金が足りないのか?といったお金を借りなければならない事情については詳しく説明する必要があるでしょう。

また、借りたあとも完済するまでは何かと気を使わなければなりません。

「自分への借金を返してないのにそんなことにお金を使っているのか」などと思われてしまうこともあります。いちばん簡単に借りられる相手ほど、いちばん気を使う相手になってしまうものですね。

特定の条件で借りられる非営利のローン

奨学金や自治体の行う融資など、ある特定の条件の方に無利息でお金を貸す仕組みもあります。

利用できる条件や借りたお金の使い途が限定される場合が多いですね。

カードローンやキャッシングの無利息サービス

個人向けのカードローン商品の中には「無利息期間」のサービスを設けているものがあります。

お金の使い途も自由ですし、気軽に借りられるという面では一番でしょう。しかも無利息期間内で返済してしまうことも可能です。

カードローンの無利息期間はどれくらい?最大何日間まで無利息でお金を借りられる?

saidainanniit

カードローンにとっての無利息期間というのは、基本的に利用者に対するサービスになります。ですからそのサービス期間は業者によって違いがあります。

それぞれのカードローン毎の無利息期間は後ほど一覧でご紹介しますが、無利息期間は初回30日間とするカードローンが多いですね。

その期間内に全額返済してしまえば、元金以外のお金を支払う必要がないということになります。

私たち利用者は、無料でローンサービスを利用できるということなのです(ATM手数料などがかかる場合はあります)。

「もっと長く無利息で借りたい!」という方に、裏技的な方法をご紹介します。

それは「ノーローン」を利用する方法です。

「ノーローン」は新生銀行グループの消費者金融ですが、1週間の無利息サービスが完済後何度でも利用できるという特徴があります。

ノーローンで借りる→1週間後全額返済→プロミスで借りる→無利息期間内に全額返済→ノーローンで借りる→1週間後に全額返済→アコムで借りる→無利息期間内に全額返済→ノーローンで借りる→1週間後に全額返済・・・。

このようにノーローンを間に挟むことで他社の無利息サービス期間をつなげて引き伸ばしてしまうという方法です。(※大車輪と呼ばれています)

この方法ですと、長い期間無利息でお金を借りることも可能ではあるのですが、あまりおすすめできません。

それは、期間内に必ず一括返済しなければならないことと、短期間でのカードローン申込みが増えてしまうこと、審査に通らなかったら計画が無駄になってしまうリスクがあるためです。

もし少し長めの期間での返済を考えているのであれば、レイクの「180日間無利息サービス」を検討するか、低金利の銀行カードローンを検討する方が無難だと思います。

初めてのカードローン利用ならば無利息サービスは絶対お得!

hazimeterone

基本的にカードローンの無利息サービスは、「初めての方」に限定されていると考えておいてよいでしょう。

「あ、じゃあ他のカードローンをすでに利用していると使えないの?」と心配されるかもしれませんが、その会社を利用するのが初めてであれば大丈夫です。

逆にいうと、初めてカードローンを利用するのであれば、無利息サービスが利用できる商品の方が断然お得であることを覚えておきましょう。

銀行カードローンなどがいくら金利が低いとはいえ、無利息よりも安いものはありません。

無利息期間内で全額返済できないとしても、30日間分なりの期間の利息が無料になるというのは大きなメリットなのです。

もちろん業者側にしてみれば無利息サービスは「無料奉仕」の期間です。この間に完済されてしまえば、利益はゼロ円です。

それでも無利息サービスを行うというのは、新規の顧客が歓迎されているということの証明なのです。

初回利用者ならば、この「無料お試しサービス」を利用しない手はないですよね!

短期間のカードローン利用は無利息サービスを上手に活用しよう!

kyuuryoubi

無利息サービスには期限があります。通常は30日間程度ですが、カードローンを利用したいと考えている人の中には短期間で返済できる目処の立っている人も多いでしょう。

「給料日までの1週間乗り切りたい」
「来月のボーナスが入ればすぐ全額返せる!」

こういった場合には無利息サービス付きのカードローンが非常にお得です。

無利息の期間内に全額返済してしまえば、カードローンを利用したことによる費用はゼロ円で済んでしまうのです!

カードローンを選ぶ際には金利で比べることが重要なポイントですよね。

しかし、短期間で全額返済するつもりであるならば、金利など無視して無利息サービスの期間だけで選んでしまった方がお得な場合があるのです。

もし返済できる期日がハッキリと分かっているのであれば、各カードローンの無利息期間を比較することをおすすめします!

無利息期間の注意点

murisokutyuui

カードローンの無利息サービスで注意しておきたいのが「いつから無利息期間なのか?」ということです。

「お金を借りた日」がスタートとなる場合と、「契約した日」が起点日になる場合などがあります。

特に後者の場合「お金を借りた時点で無利息期間がほとんど終わっていた・・・」などということもあります。

また、返済日を自分で決定できるカードローンの場合、完全に無利息で返済したいのならば、無利息期間がいつまでかをしっかりと把握しておくことが必要です。

カードローンの無利息サービスを一覧で比較!

itiran

無利息サービスのあるカードローン一覧です。あなたの借り方にピッタリの無利息サービスを見つけましょう!

【消費者金融系】

・アコム

アコムの契約が初めての方は、契約日の翌日から30日間金利が0円となります(借入日の翌日からではないです)

・プロミス

プロミスの利用が初めての方は、初回借入日の翌日から30日間無利息となります(Eメールアドレスの登録とWEB明細利用が条件)。30日間の間であれば、追加融資分も無利息となります。

・アイフル

アイフルを初めて利用する方は、契約日の翌日から30日間無利息となります。今まで無利息サービスのなかったアイフルですが、平成28年2月28日より無利息サービスがスタートしました!

大手消費者金融に続々と無利息サービスが広がっている傾向は、私たち消費者にとっては選択肢が増えて嬉しいことですね。

・ノーローン

他社の無利息サービスと違い、何度でも無利息サービスが利用できるのはノーローンの大きな特徴です。

借入日の翌日から7日間は無利息。完済の翌月以降も1週間無利息。

つまり何度でも無利息で借りることができるというキャッシングです。

【銀行系】

・新生銀行カードローン「レイク」

レイクの利用が初めての方は、2種類の無利息サービスから選ぶことができます。

1.契約額1~200万円で借入額5万円までが180日間無利息(5万円超分は通常金利)
2.借り入れ額全額が30日間無利息
(いずれも契約日の翌日から)

少額利用する方には、180日間という他にはない長い期間の無利息サービスは非常に魅力的ですね。

・ジャパンネット銀行ネットキャッシング

ジャパンネット銀行の極度型ローンを初めて利用する方は、初回借入日から30日間無利息となります。

・オリックス銀行カードローン

常設している無利息サービスではなく、期間限定で利息分をキャッシュバックするキャンペーンを行っています。

申し込み期間は2016年1月18日~3月31日で、2016年5月10日までの返済利息総額分を6月中にキャッシュバックするというキャンペーンです。

実質無利息になる期間が長いので、今後もこういったキャンペーン情報があるかどうか要チェックのカードローンですね。

・楽天銀行スーパーローン

無利息サービスではないのですが、楽天銀行スーパーローンでは「金利半額キャンペーン」が行われています。

通常金利が実質年率4.9%~14.5%のところ、キャンペーン期間中に申し込むと半分の2.45%~7.25%の金利が適用されるというお得なキャンペーンです。

無利息サービスのような適用期間が決まっているものでなく、ずっとその金利が適用されますので、中長期の利用を考えた場合には非常に有利な金利になりますね。

2016年3月31日申込みまでのキャンペーンですが、楽天銀行スーパーローンは随時お得なキャンペーンが用意されていますのでチェックしておきたいですね。

  関連記事

レディースローンの金利ランキングを一覧で紹介!即日融資も可能なのは?

レディースローンっていっぱいあるけど、一体どれを利用するのが一番いいんだろう…と …

30万円借りるなら無利息と低金利どっちがいいの?利息や返済期間は?

カードローンでお金を借りるとなると、やっぱり気になるのが利息と返済についてでしょ …

金利の基礎知識~カードローンのキャッシングの値段は金利で決まる!~

皆さんは物を買う時には値段を検討材料にしますよね。 市場価格に対して高いか安いか …

カードローンの金利を比較ランキングで検証!自分に最適なカードローンを選ぶポイント

カードローンの金利はホームページや宣伝を見ても◯◯%~◯◯%とされています。 こ …

カードローンの金利を下げるには?限度額を増額するための方法は?

カードローンを利用する対価は「利息」という形で金融機関に支払います。 そしてその …

実質年率と金利の違いって?カードローン用語を知っておこう!

カードローン商品の返済方法の説明でひんぱんに目にする「実質年率」や「金利」といっ …

カードローンを最低金利で借りるにはどうしたらいい?

カードローン商品の金利は、たいてい◯◯%~◯◯%というように表示されていますよね …