みんなのカードローンレポート

リアルな口コミがたくさん!みんなのカードローンレポート

イオン銀行カードローンBIGの金利と特徴

イオン銀行はイオンモールの全国展開でおなじみのイオンの銀行です。イオン銀行カードローンBIGの、金利や特徴、審査の傾向、返済方法などをご紹介します。

イオン銀行カードローンBIGの基本情報

ion

・実質年率:3.8%~13.8%
・利用限度額:800万円まで
・審査時間:原則当日中
・即日借り入れ:可能
・年齢条件:満20歳以上~満65歳以下
・返済方式:残高スライド方式
・ネットでの利用環境:ネットのみで完結可能
・提携ATM:三菱東京UFJ銀行ATM、三井住友銀行ATM、みずほ銀行ATM、ゆうちょ銀行ATM、コンビニATM(ミニストップ、ファミリーマート、ローソンなど)など。

イオン銀行カードローンBIGの金利

ionkinri

最大年利が13.8%というのは、銀行カードローンの中でも低水準ですね。無担保・保証人不要の個人向け銀行ローンの最低水準レベルのカードローンでしょう。

もちろん消費者金融系のカードローンよりも低金利です。

通常、初めて利用する方には最大金利が適用される可能性が高いですので、カードローンは最大金利で比較する方が賢明です。

イオン銀行カードローンBIGの特徴

ionnet

イオン銀行は全国のイオンモールに実店舗を展開していますが、同時にネットバンキングに力を入れている銀行です。

インターネット上での取引のしやすさは大きなメリットでしょう。

申し込みからキャッシングまでのスピードも、通常のメガバンクローンと比べても早い部類です。スマホだけでのキャッシングも簡単にできます。

普段の生活でイオンモールを利用している人にとっては、特に身近なカードローンといえるでしょう。

そしてもちろん、銀行のカードローンですので、総量規制の対象外となります。

年収の3分の1を超える借り入れができる可能性のあるカードローンでもあります。

また、希望借り入れ額が300万円以下の場合には収入証明書は不要です(個人事業主、法人代表者は金額にかかわらず収入証明書が必要となります)。

ちなみに、他社からの複数の借り入れ額をまとめる「おまとめ」や、他社からの「借り換え」については専用の「ネットフリーローン」が用意されています。

金利年4.8%~1.5%、融資限度額30万円~700万円と条件が少し違ってきます。

申し込みからキャッシングまでの流れ

ionmousikomi

イオン銀行カードローンBIGは、イオン銀行の口座を持っていることが申し込み条件になります。イオン銀行口座を持っていない場合と持っている場合の、それぞれ契約・融資までの申し込み方法をご紹介します。

イオン銀行口座を持っていない場合

1.インターネットで申し込み
申し込みフォームに入力するだけで、口座開設とカードローンの申し込みが同時にできます。本人確認書類については、画像でアップロードするか、仮承認後に郵送するかを選ぶことができます。

2.審査
14時までに申し込み完了した場合には、原則として即日審査回答となります。(審査に落ちた場合は郵送での連絡になります)

3.普通預金口座開設
審査回答後に自宅へ申込書が郵送されてきます。必要事項に記入し返送します。

4.カードの受け取り
イオン銀行での手続きが完了後、自宅にカードが送られてきます。申し込みから約4~5日で届く目安になっています。

口座開設が申し込み条件になっているため、即日融資は難しくなりますね。

急いでいる場合には、イオン銀行の実店舗で口座を開設して、その後インターネットバンキングからカードローンの申し込みをする方が早くなります。

イオン銀行口座を持っている場合

1.インターネットバンキングから申し込み
申込みフォームに入力して送信するだけです。

2.審査
最短即日で審査結果が連絡されます。本審査を通過した時点で、インターネットバンキングからの振込キャッシングが可能です。

また、イオン銀行のキャッシュカード機能の付いたカードでもキャッシングができるようになります(イオン銀行のATMでのみカードローン取引可能)。

3.カードの受け取り
ローンカードが自宅へ郵送されます。

イオン銀行口座を持っていれば、非常に簡単にカードローンを利用することができますね。

イオン銀行カードローンBIGの審査は厳しい?!

ionkibisii

イオンといえば私たち庶民の御用達というイメージがありませんか?

イオン銀行自体も、普段の生活でイオンモールを利用している私たちのような庶民をメインのターゲット層としている銀行です。

当然その銀行のカードローンも、それほど厳しい審査基準ではない可能性が高いと考えられるでしょう。

後でも説明しますが、収入の無い主婦(主夫)や、アルバイト・パートといった雇用形態の人たちにも気軽に利用できる銀行カードローンというイメージの商品なのです。

ちなみにイオン銀行カードローンBIGの保証会社はイオンクレジットサービス株式会社またはオリックス・クレジット株式会社です。保証会社による保証審査が行われます。

イオン銀行カードローンBIGの返済は?

3000

返済方式は残高スライド方式です。

残高スライドリボルビング方式といわれるこの返済方法は、月々一定の返済額であるリボ払いに、借入残高に応じて返済金額がスライドする方式を組み合わせたものです。

毎月の最低支払額は3000円からになります。(ちなみに返済が遅れた場合の遅延損害金は19.8%となります)

ホームページには借入残高による毎月の返済額が表になって掲載されていますので、返済計画の参考にしましょう。

毎月の約定返済日は7日で、イオン銀行返済口座からの引き落としでの返済となります。

ATMやインターネットバンキング・モバイルバンキングでの追加返済や一括返済も可能です。イオン銀行ATMならば手数料無料で利用することができます。

専業主婦でも歓迎の銀行カードローン

ionsyufu

消費者金融系のカードローンでは、収入の全く無い専業主婦(主夫)への貸付を行うところはほとんどありません。

これは、貸金業法で「貸付できるのは年収の3分の1の金額まで」という決まりがあるためです。

年収がゼロの主婦ならば貸付できる金額もゼロということですね。

ところが銀行カードローンでは収入の無い専業主婦向けのカードローンを用意しているところが多いのです。イオン銀行でも専業主婦(主夫)専用の申し込みページが用意されています。

融資極度額は50万円までで、実質年率13.8%固定と限られてしまいますが、その分収入証明書も必要ありません(配偶者の収入証明書も不要です)。

こちらもイオン銀行の口座があれば、最短即日での融資が可能です。

家庭のお金を預かる主婦の「いざという時のための安心」としても人気があります。

さすが主婦の味方イオンですね!

イオン銀行のその他のローン

ionsonota

銀行としてはあまりなじみのない方も多いかもしれませんが、イオン銀行でもメガバンク同様各種ローン商品があります。

実店舗をあまり持たない銀行なだけに、金利面などでメリット・優遇がある商品も多いのです。

・住宅ローン
住宅ローン利用者はイオンでのお買い物が5%割引になったり、8大疾病保障付き住宅ローンなど、他社からの借換えローンとしても人気です。所定の団体信用生命保険、火災保険への加入が条件となりますが、専用の火災保険が用意されています。

・ネットフリーローン「カーライフプラン」
いわゆるマイカーローンですね。
車の購入資金、修理代・パーツ購入費、免許取得費用などに利用できます。
他社の車ローンからの借り換えも可能です。

・ネットフリーローン「教育プラン」
進学・留学などの教育費用だけでなく、自己啓発費用、学習のための設備投資費用としても利用できます。

・ネットフリーローン「住宅ローン利用者プラン」
イオン銀行住宅ローンを利用している方の、家具・家電購入費、増築・リフォームなどの費用に利用できます。

・ネットフリーローン「リフォームプラン」
住宅の増改築費用に利用できます。

「 イオン銀行カードローンBIGの金利と特徴 」 一覧

記事がありません