みんなのカードローンレポート

リアルな口コミがたくさん!みんなのカードローンレポート

楽天銀行スーパーローンの金利と特徴

「楽天」といえば、楽天市場をはじめとするインターネットサービスでおなじみですよね。幅広いサービスを取り扱う楽天ですが、銀行も運営していることは意外と知らない人も多いかもしれません。

じつは楽天銀行はネットバンクとしては最大手のメジャー銀行です。そして「楽天銀行スーパーローン」は大手銀行による個人向けの銀行キャッシング・カードローンなのです。

銀行ならではの低金利でありながら、ネットバンクらしい使い勝手の良さが楽天銀行スーパーローンの大きな魅力でしょう。

楽天銀行に口座を持っていない人でも申し込みできますが、楽天銀行口座があるとさらに便利に使えるキャッシングでもあります。口座開設とスーパーローンの申し込みを同時に行うことも可能です。

ここでは楽天銀行スーパーローンの金利をはじめとした特徴をご紹介します。銀行ローンをもっと身近にした楽天銀行スーパーローンをご検討してみてはいかがでしょう。

楽天銀行スーパーローンの基本情報

rakuten-kihon

・実質年率:4.9%~14.5%
・利用限度額:500万円まで
・審査時間:最短当日
・即日借り入れ:可能
・年齢条件:20~60歳
・返済方式:残高スライドリボルビング方式、元利込定額返済
・ネットでの利用環境:ネットのみで完結可能
・提携ATM:セブン銀行ATM、コンビニATM E-net、ローソンATM、イオン銀行ATM、三井住友銀行ATM、みずほ銀行ATM、三菱東京UFJ銀行ATM、りそな銀行ATM、しんきんバンクATMなど。

楽天銀行スーパーローンの金利について

rakutenkinri

無担保・無保証人でありながらの低金利は、さすが銀行ローンといったところでしょう。

最大金利14.5%は、消費者金融系カードローンでは実現できない低金利です。実際、キャッシングを利用する際には小口の融資からという方が多いでしょう。

数万円から50万円程度のキャッシングの場合、たいていは最大金利が適用されます。なので、キャッシング初心者の方は、公告の最大金利に注目して比較することをおすすめしますよ。

ちょっと他のキャッシングの金利と比較してみましょう。

消費者金融系はたいてい最大金利は18.0%となっています。最低水準のプロミスでも17.8%です。では銀行系カードローンはどうでしょう?三菱東京UFJ銀行カードローン「バンクイック」の最大金利は14.6%。三井住友銀行カードローンは14.5%です。

この辺りが銀行カードローンの平均金利となっていますね。ただし、中には14%を切る低金利の銀行ローンもあります(イオン銀行、ソニー銀行など)。

どうしてもシビアに金利を突き詰めたいという方には検討の余地ありですね。

申し込みから契約・キャッシングの流れ

rakutenmousikomi

1.申込
インターネットで申し込みます。

2.審査
最短当日で完了します。

3.確認
勤務先への在籍確認、本人への契約の確認を電話で行います。

4.必要書類を提出
専用アプリで提出が可能です(郵送でも可)。

5.契約完了

6.カード発行

契約が完了すると会員ページへログインできるようになります。会員ページから振り込みキャッシングの申し込みなどができます。ネットバンクならではのスピードキャッシングが可能ですね。

楽天銀行スーパーローンの審査について

rakutensinsa

もちろん大手銀行ローンのような厳しさはありませんが、他の個人向けカードローンと比べても「審査が厳しくない」という口コミが見られます。

ただし、キャッシングの審査はその内容が利用者に公表されるものではありませんので、あくまでそういった意見が多いという参考程度にとらえて下さい。

当然、個人の信用情報を参照しますので、過去の延滞や債務整理等の事故情報が登録されている方には難しいでしょう。

楽天銀行スーパーローンの審査には、他には見られないユニークなサービスがあります。

それが「楽天会員ランクに応じて審査優遇」というシステムです。すでに楽天優良会員としての実績を積んでいる方には非常に有利なシステムですね。

専業主婦の方などは楽天市場でよく買物をしているという人も多いでしょう。普段楽天のサービスに親しんでいる方には特におすすめのキャッシングなのです。

限度額300万円までは収入証明書が不要!

rakuten300

銀行のカードローンでは、100万円を超える申し込みの際には収入証明書の提出が必要になるものがほとんどです。

しかし楽天銀行スーパーローンでは、限度額300万円までは原則、収入証明書の提出が不要となっています。わずらわしい準備が要らず、スムーズに申し込みからキャッシングができますね!

楽天銀行スーパーローンの返済について

rakutenhensai

返済方式は残高スライドリボルビング方式と元利込定額返済を採用しています。

残高スライドリボルビング返済は、借入残高に応じて月々の最低返済額が変動します。元利込定額返済は、元金と利息分を含めた返済金額が一定の返済方法です(新規申込の方は利用できません)。

ホームページには返済シミュレーションも用意されていますので、参考にしてみてはいかがでしょう。

また、返済方法は基本的に登録した預金口座からの引き落としとなります。

引き落とし日は、1日、12日、20日、27日から選ぶことができます(金融機関によって選べる日にちが変わる場合があります)。自分のマネーサイクルによって約定返済日が選べるのは嬉しいですね。

もちろん、提携ATMやネットバンキング、銀行振込によって、随時返済も可能です。特に提携ATMは大手銀行をはじめコンビニATMまで多数ありますので、キャッシングとともに返済も手軽に行えますね。

そして、返済に関わる提携ATM利用手数料は全て無料となっています(借入時の手数料無料ATMも多数あり)。ATMを利用する度に手数料を気にすることも少なくて嬉しいですね。

おまとめローンにも余裕の500万円

rakuten500

金利でありながら最大500万円までの利用限度額を自由に使うことができます。

他社の借金を借り換えておまとめするにもおすすめのローンですね。(銀行カードローンですので、貸金業法の総量規制の対象外でもあります)

また楽天銀行では、目的別ローンも各種提供されています。自動車ローン、教育ローン(大学専用もあり)、トラベルローンにブライダルローンと、決まった目的がある場合にも手軽に利用できる銀行ローンがあります。

専業主婦向けのカードローンあり!

rakutensyufu

楽天銀行では専業主婦の方向けのカードローンも用意されています。収入の無い主婦の方でも申し込め、配偶者の収入証明も不要という非常に珍しいローンです(上限50万円)。

パートもアルバイトもしていない主婦だけど、キャッシングを利用したいという方におすすめです!

また、正規会社員でないパート・アルバイトの方用の申し込みページも用意され、積極的に相談に乗ってくれています。他のキャッシングでは難しかった方にも可能性のある銀行カードローンでしょう。

楽天スーパーポイントがもらえるサービス!

rakutenpoint

銀行カードローンはもちろん、消費者金融系カードローンでも珍しい、借入金額に応じてポイントが貰えるサービスがあります。

貰えるポイントは「楽天スーパーポイント」です。楽天の様々なサービスに1ポイント1円として利用できるポイントが、入会するだけで1000ポイント、さらに利用額に応じて最大30000ポイントプレゼントされます!

合計31000円分のポイントが貰える可能性があるということですね!

魅力的なサービスが多い楽天スーパーローンですが、期間限定でお得なキャンペーンを随時行っていますので、最新情報をホームページで確認してみましょう。

ちなみに2015年10月8日までは「金利半額キャンペーン」が行われていました。

通常でも低金利のところ、キャンペーン期間中に申し込んだ方には、その半額の2.45%~7.25%が適用されるという衝撃的な内容でしたよ!

「 楽天銀行スーパーローンの金利と特徴 」 一覧

記事がありません