みんなのカードローンレポート

リアルな口コミがたくさん!みんなのカードローンレポート

来店不要で即日融資可能なWEB完結・スマホ完結できるカードローンは?

「カードローンを利用したい!しかも今日中にお金を借りたい!」
「でも窓口に来店して契約するのは面倒だし、なんだか恥ずかしい!」

そんな人にオススメなのが、WEB完結・スマホ完結で24時間いつでも即日融資可能な個人向けのカードローンです。店舗の窓口へ出向く必要もなく、インターネット上で全ての手続を完了できます。

パソコンはもちろん、スマートフォン・携帯電話で融資の申し込みからキャッシングまでの作業を行うことができます。

他にも来店契約との比較、必要書類の提出方法や審査がどれくらい早く済むのか、手続きをWEB完結したら業者からの連絡方法はどうなるのか?金融機関から電話や郵便物がくるのか?土日祝日でも最短で即日融資キャッシングをうける方法は?そういった疑問にもお答えします。

最初に、WEB完結で即日融資できる個人向けのおすすめカードローンを一覧で紹介します。

即日融資の金利ランキング!低金利なのはどこ?

インターネットで全ての手続きが出来て、即日審査&即日融資可能なカードローンはたくさんあります。

どこで借入すれば低金利でお金を借りる事ができるのか即日融資出来るサービスの金利と申込みランキングをぜひ参考にしてみてください。

申込み数ランキング
審査時間
融資スピード
金利
来店不要
1位 プロミス

最短30分

最短1時間

4.5~17.8%

2位 モビット

10秒簡易審査

最短即日
(※1)

3.0~18.0%

3位 アイフル

最短30分

最短1時間

4.5~18.0%

4位 レイク

申込み完了
画面に表示

最短即日
(※2)

4.5~18.0%

当サイトでの申込みランキング1位はプロミスです!最短1時間融資も可能で、しかも30日間無利息サービスも使えます。(※3)

またプロミスには女性向けのレディースもあります。(女性オペレーターが対応で、男性の方もお申し込み可能です)

土日や祝祭日に即日融資を受けたい場合は、ネットからプロミスへ申し込み、審査が通った後に無人契約機でカードを受け取れば、提携ATMから24時間いつでもお金を引き出す事が可能です。

(※1)申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
(※2)即日融資は平日14時までに手続きが完了した場合のみ
(※3)メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

表を見ると、モビットの下限金利が3.0%で一番低金利に見えますが、個人の初回借入時にはほぼ上限金利がそのまま適用されて、限度額も50万円以下となります。

この4社のサービスであれば、1位のプロミスのみ17.8%と他より0.2%少ない金利で即日融資を受けられるのでオススメです

プロミスをおすすめする理由にはもう1つあり、初めての利用時には30日間無利息サービス(※3)が利用できます。ただし、以前プロミスを使っていた方は利用できないので、アイフルの「30日間利息0円サービス」をおすすめします。

(銀行系は審査に時間がかかり当日中に借りる事は難しいです。また審査の難易度も高い為、消費者金融の利用をオススメします。)

即日融資とは?
即日融資とは、最短即日で審査が終わり、希望したお金が口座に振込されるサービスの事です。大手消費者金融は審査スピードに力を入れている為、30分程度で審査が終わり、1時間後にはお金が振り込まれるところが多いです。

各サービスの即日融資の条件まとめ

ここではプロミス・モビット・アイフル・レイクの即日融資の条件について解説します。

プロミスの条件

Web契約(振込融資)の場合、平日の14時50分までに契約をすませて、プロミスに振込依頼をする事が即日融資の条件となります。

カード発行の場合、自動契約機の営業時間である9時~22時(一部店舗は21時)までに契約を済ませてカードを発行する事が条件となります。カードの発行さえ終われば、セブン銀行のATM(0時10分~23時50分)でほぼ24時間いつでもキャッシングする事が可能です。

また、三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座があれば、プロミスの瞬フリを使って24時間いつでも借り入れが可能です。

モビットの条件

Web完結(振込融資)の場合、平日14時50分までに契約を終わらせて、モビット公式サイトまたは電話から振込依頼をする事が即日融資の条件になります。

ローン契約機でカード発行の場合、21時までに契約を済ませておく事が条件になります。モビットの場合は、契約の前にカード発行されますが、審査が通ってから出ないとカードは有効になりません。

アイフルの条件

Web契約(振込融資)の場合、平日の14時までに申込みから契約まで終わらせて、アイフルに振込依頼をする事が即日融資の条件となります。

契約ルームでカード発行を剃る場合は、22時までに審査通過・契約・カード発行までを済ませる事が条件となります。

アイフルの店頭窓口で契約する場合は、平日の18時までに契約を済ませてカード発行まで終わらせましょう。

レイクの条件

Web契約(振込融資)を希望する場合は、平日の14時までに審査がおわって、レイクに振込依頼を済ませる事が即日融資の条件となります。

自動契約機でカード発行を希望する場合は、21時までに契約からカード発行まですませる事が条件となります。

レイクの場合、第3日曜日だけ19時に自動契約機が閉まってしまう為、注意が必要です。

即日融資ならば来店契約が確実?

raitenkeiyaku

カードローンで即日融資を希望するのならば、実店舗の窓口に行って直接契約してその場でお金を借りてくるのが確実かもしれません。

店舗の営業時間内であれば、確実にその場で審査結果を回答してもらえ、ローンカードを受け取って即キャッシング可能でしょう。

しかしどうしても気になるのが他人の目ですよね。

「店舗に入るところを人に見られたらどうしよう」
「店内に他の人がいたら嫌だなあ」
「担当者に面と向かって収入や借金状況を話すのが恥ずかしい・・・」
「直接窓口へ出向いてもし審査に落ちたらショック」

来店契約にはいろいろとためらってしまう原因がありますよね。

そこで業者側でも、人と会わなくても24時間いつでも即日融資が受けられる、個人向けの自動契約機・無人契約機といったものを登場させ、一時は大人気となりました。店舗に併設しているものだけでなく、町外れの国道沿いなどに小さな無人契約機小屋を建てているような業者もあります。

機械相手ならば恥ずかしさは軽減されるでしょう。審査に落ちたらそっと去ればよいだけです。

しかし!そこに入る際や出るときに誰かに見られるかもしれないという懸念は消し去ることはできません。

審査さえ通れば、即日でお金を借りられる来店契約ですが、もっと誰にも知られずスマートに即日融資を受けられたなら嬉しいですよね!

来店不要で自宅でもどこでもキャッシング可能なWEB完結・スマホ完結カードローン!

sumahokanketu

そこで登場したのが「WEB完結」という契約方法で即日融資を受ける方法です。

インターネットの普及とともにネットを通しての申し込みや手続きや契約、さらに振込キャッシングという方法が広まり、現在では多くの即日融資がWEB完結での契約・キャッシングが可能になっています。

さらに最近ではスマートフォン1台で申し込みからキャッシングまで出来るように進化しています(もちろん携帯電話でも)。

全ての手続きをネット上で行うことにより、他人に知られる可能性は限りなく低くなりますし、窓口へ行くより融資スピードも早くなっているのです。

もしあなたが、あまり人には気づかれず、しかも簡単に今日中にお金を借りたいと思っているのならば、WEB完結可能なカードローンがピッタリなのです!

必要書類の提出方法は?収入証明書不要ならWEB完結がさらにスピーディーに!

syasinsatuei

「でもカードローンの契約っていろいろな書類が必要なのでは?どうやってネットで提出するの?」

カードローンを利用するには、本人確認書類となる身分証明書や、希望限度額などの条件によっては収入証明書が必要となりますよね。以前はインターネットを利用した契約の場合、こういった必要書類は別途郵送するかFAXするというのが定番でした。

そのため、郵便物が届くまでの期間や、業者側がFAXを確認するまでの時間という無駄な時間がかかり、即日融資が受けられませんでした。

しかし進化したWEB完結カードローンでは、書類の提出もネット上で行うことができるようになっているのです。

現在では即日融資に必要なデータの提出方法は必要書類の写真を撮り、それを画像データとして提出するだけです。

Eメールに添付するところもあれば、サイト上にパソコンやスマホのアプリでアップロードするところもあります。

いずれにしても、今までよりもはるかに早く、そして確実に必要書類を相手に届けることができるようになっているのです。特にWEB完結用のスマホアプリを用意している場合には、難しい知識も必要なく、スマホで撮った画像をそのまま簡単に提出することができます。

パソコンや機械が苦手という方にもおすすめですね。

また、消費者金融系カードローンでは1社で50万円、他社との合計100万円を超える借り入れを希望する場合収入証明書が必要となります。

しかし銀行カードローンでは商品によって違いはありますが、100万円から300万円程度の借入希望額でも収入証明書不要のケースが多いです。

必要書類が少ない方が手続きは早くなりますので、最近では消費者金融よりも銀行カードローンの方が素早く借りられるという状況も出てきているのです。

WEB完結カードローンの審査時間は早い?審査が甘い!?

sinsahayai

ではWEB完結カードローンになると審査はどう変わってくるでしょう?

まず審査時間についてですが、提出書類の確認が確実に早くできるようになりますので、審査スピードのアップが期待できます。万が一書類に不備があった場合にも、すぐに再送することができますので、余計なタイムロスも少なくなりますね。

もともと最近のカードローンでは審査時間が短くなっているのが大きな特徴です。

大手消費者金融系ならばたいてい30分以内で即日審査回答を受け取ることができます。

以前は時間がかかりがちだった銀行カードローンでも「最短30分で審査回答」といった商品が増えているのです。もう「審査結果を待って翌日まで寝られなかった」などという心配も要らないのです。

WEB申込で審査スピードは早くなりますが、審査基準自体が変わるということはありません。

カードローン審査は申込書などで提出された内容や個人信用情報によって行われますので、申し込み方法によって審査が甘くなるようなことはありません。

ただし、銀行カードローンの場合、その銀行の口座を持っている場合には、本人確認が省かれたり勤務先への在籍確認が省略されるというケースもあるようです。

当然、審査完了までのスピードも格段と早くなりますので即日融資の可能性も高くなります。

また、その銀行の住宅ローン利用者には金利優遇といったサービスが用意されている場合もあります。

自分が口座を持っている銀行のカードローンは真っ先にチェックしておきたいですね!

即日融資までの時間が1番短いのは?

即日で融資を受けるなら、個人向けの消費者金融が1番早くて時間がかかりません。特にプロミスとアイフルはインターネットから申込みしてからお金を受け取るまで、最短1時間程度と他を圧倒する速さで当日中に融資を受ける事も可能です。

ただし、提出する書類に不備があったり、書類のアップロードに時間がかかった場合は、1時間で融資の契約が完了しない事もあります。

またオリックス銀行などの銀行系は、審査通過後に郵送で送られてくるカードを受け取って、初めて利用できるようになる為、どうしても融資までに時間がかかります。

即日融資を受けたいのであれば、24時間いつでも申込み可能な消費者金融(サラリーマン金融)の利用がオススメです。

即日融資の審査に落ちる(失敗する)4つの理由とは?

まず一つ目の理由ですが、即日融資を受けるためには銀行の口座振込の受付時間中に振込してもらわなくてはいけません。申込みの時間が15時すぎの場合は、振込は翌日になる為、即日融資に失敗してしまうパターンが多いです。

2つ目の理由ですが、希望する即日融資の金額が大きい為に、同時にいくつものカードローンに申し込んでしまうパターンです。これは申込みブラックといって、どんなに年収や職業が安定していても、必ず審査に落とされてしまいます。

次に3つ目の理由ですが、即日融資の審査と通す為に嘘をついてしまうパターンです。銀行や消費者金融は、信用情報で他社の借入状況や返済状況を必ず把握しています。嘘は必ずバレる為、審査に落とされる可能性が高くなります。

最後に4つ目の理由ですが、即日融資に必要書類が用意出来ないパターンです。例えば、住所変更がまだ終わっていない場合、公共料金の領収書など、現在の住所を証明する別の書類が必要になります。この書類がすぐに用意出来れば問題ありませんが、どうしても用意できない場合は、市役所での手続き等で時間を取られてしまうと、即日融資は難しくなります。

WEB完結契約だと連絡方法はどうなるの?電話?メール?郵便物はあるの?

koteidenwa

電話連絡はある?

カードローンの一連の手続きの中でも、担当者からの電話連絡が苦手という人は多いでしょう。やはりどうしても緊張してしまいますよね。

残念ながらWEB完結契約のカードローンでも、申込確認と審査回答は電話連絡という商品が多いです。申込確認は、本人の「お金を借りる契約をしたい」という重要な意思確認になりますので、ここは業者側でも省けない事情があるのです。

ただ、申込確認は単純に意思確認をするだけですので、あなたの借入についてあれこれと聞かれることはありませんよ。逆に「こちらはお客なのだ」という気持ち、質問などあればこの際にどんどん聞いておきましょう。

例えば「マイカーローンとして即日融資を受けたいので可能なのか?」という質問でもかまいません。カードローンの使いみちは自由なフリーローンですので、少額であればマイカーローンとして使用する人もいるようです。

質問したからといった審査に不利になることはありません。審査結果については各カードローンによって対応はまちまちです。「審査を通過した人だけ電話連絡で、融資できない場合はメールや郵送」というところもあります。

また、ネット銀行のカードローンの場合ですと、もともとネット上での取引に特化していますので、申込確認もサイト上、審査結果もメールでという傾向が多いようです。

郵便物はある?

家族にも内緒で借り入れしたいという人の場合、自宅への郵便物が気になりますよね。WEB完結の契約の場合、基本的に郵便物は無いか少ないと考えてよいでしょう。利用明細書など全てをサイト上で確認できるようにしているカードローンもあります。

ただし、契約書・契約確認書のみは自宅へ郵送というケースが多いようです。

また、ローンカードを希望している場合には本人宛てに自宅に郵送されてきます。カードの受け取りで家族にバレるのは嫌という場合、手続きや契約はネット上で済ませておきましょう。

カードの受け取りだけを無人契約機や店舗の窓口で受け取れば、その場で即日融資を受ける事ができます。

WEB完結カードローンなら土日祝日でも即日借入できる?

syukuzitu

「ネット上で全て完結するならば、土日や祝日といった営業日以外でも即日融資できるの?」と期待してしまいますね。

答えは「条件によってはできます!」というところです。

土日祝日でも消費者金融のように審査や契約が可能なところは多いです。

また、三菱東京UFJ銀行バンクイックのように、銀行ローンでありながらも土日祝日でも即日審査&即日融資が可能な銀行カードローンも出てきています。

しかし問題なのがどうキャッシングするかです。

審査から契約までは土日に完了したとして、ローンカードが届くまでにキャッシングするためには振込キャッシングをしてもらうことになります。

もちろんほとんどのカードローンが振込キャッシングに対応していますが、土日に振込されても自分の指定口座に反映されるのは金融機関の営業時間内になります。

たいていの銀行の場合、最短で翌営業日である月曜日の朝に振り込まれるということになるでしょう。

「それでは遅いので土日祝日中に即日でお金が必要!」となると方法は2つです。

・契約はネットでカードは店頭窓口、無人契約機で
申込から手続き・契約までをインターネット上で行い、ローンカード発行のみを店頭の自動契約機などで行う方法です。カードを受け取ってその場のATMでキャッシングをするだけですので、最短で即日融資が受けられますし、長時間店頭にいる必要もありません。

・提携ネットバンクへの振り込み
提携しているネットバンクの振り込みには24時間365日対応している場合があります。

例えばアコムでは楽天銀行口座への振り込みは24時間365日可能です。

プロミスならば三井住友銀行口座、ジャパンネット銀行口座への振り込みには24時間365日対応しています。こういった提携銀行、提携ネットバンクを確認すると、土日祝日の即日融資も選択肢が広がるポイントですよ。

WEB完結で即日融資可能!おすすめカードローン一覧

sokuzitukanou

おすすめ銀行カードローン

三菱東京UFJ銀行バンクイック

三菱東京UFJ銀行の口座があれば、WEB契約完了後、振り込みでの即日融資キャッシングが利用できます。

口座を持っていない場合には、完全にWEB完結ではありませんが、カードの受け取りのみを店頭のテレビ窓口で行うこともできます(要運転免許証。専業主婦への融資は30万円まで)。

楽天銀行カードローン

楽天カードマンのテレビCMでも話題の楽天銀行カードローンは、年会費&入会費なしで使える銀行カードローンです。

楽天銀行カードローンの公式サイトでは「最短即日」と書いてありますが、審査は最短当日~2営業日程度とやや遅めです。場合によってはさらに数日程度審査にかかる場合もあるので、楽天銀行カードローンで即日融資を受けるのは難しいと言えます。

楽天銀行カードローンの1番の特徴としては、スマホから申込みできて、申込書や契約書の記入も必要なしという点でしょう。必要書類も楽天銀行アプリから送れますし、楽天銀行口座がなくても他社口座を利用可能です。楽天銀行カードローンで10万円借りた場合は月々2000円の返済から可能というのも助かりますね。

こちらのカードでも即日融資を受けられる人もいますが、急いでいるのであれば楽天銀行カードローンよりも他のカードローンを利用した方が安心でしょう。

住信SBIネット銀行

住信SBIネット銀行の公式サイトを見ると「最短即日」と書いてある為、即日融資が出来るように見えますが、実際はどうなのでしょうか?

住信SBIネット銀行の審査は、保証会社のSMBCコンシューマーファイナンス(プロミス)が行う為、最短60分解答と早いです。ただし、銀行カードローンですので融資までは数日~1週間かかる事が多く、住信SBIネット銀行で即日融資を受けるのは難しいと言わざるおえません。

ちなみに住信SBIネット銀行のミスターカードローンには、おまとめに使える「プレミアコース」と通常のスタンダートコースがあります。

店舗を持たないネット銀行で経費がかからないので、「プレミアコース」の金利は0.99~7.99%と圧倒的な低金利になっています。

また、所定の条件を満たせば、最大で年0.6%の金利引下げが可能です。

このように住信SBIネット銀行は条件次第で高スペックなカードローンではありますが、審査の厳しさ、また即日融資の難しい事から、今回はあまりオススメできるカードローンではありません。

三井住友銀行カードローン

三井住友銀行の口座を持っている場合、WEB完結にて最短即日の借入が可能です。口座を持っていない場合には、カードの受け取りを店頭のローン契約機にすることで即日融資が可能です。

みずほ銀行カードローン

みずほ銀行口座を持っている場合WEB完結申込が利用でき、審査通過後ローン口座が開設され、お手持ちのキャッシュカードをそのままローンカードとして使うことができます。最短で即日融資が可能です。

口座を持っていない場合には、口座開設から通帳・カードの到着まで1~2週間程度の時間がかかります。

イオン銀行カードローンBIG

イオン銀行の口座を持っている人におすすめで、WEB完結で最短即日の融資が可能です。口座を持っていないと、口座開設申込書が自宅へ郵送され、記入の上返送した後に確認後キャッシュカードが郵送されてきます。申込日から4~5日が目安となります(審査回答が申込日当日だった場合)。

ジャパンネット銀行ネットキャッシング

ジャパンネット銀行のローンは、カードを発行しないネットキャッシング専用のローンです。ジャパンネット銀行の口座を開設済みの方におすすめで、もちろん即日融資も可能です。

WEB完結で最短即日で振込キャッシングが利用できます。口座がない場合、同時に口座開設を申込ます。審査後に本人確認書類を提出しますが、書類送信アプリが用意されていますのでスピードは早いです。

初期設定が済めば利用開始することができますが、ジャパンネット銀行で即日融資は難しいかもしれません。また、契約後に確認文書が自宅に郵送されてきます。

新生銀行カードローンレイク

パソコンやスマホのアプリからWEB申込み、インターネット上で契約・即日振込キャッシングが可能です。この場合、レイクの審査結果はその場ですぐに表示されるというスピーディーな対応です。

レイクで即日融資を希望する場合は、14時までには公式サイトのウェブページから契約をすませておきましょう。契約後、14時45分までに会員ページにログインして振込依頼をすませれば、銀行口座に振込してもらう事が可能です。(※レイクは新生銀行のカードローンですが、利用するのに新生銀行の口座は必要ありません。)

また15時過ぎてしまった場合や、土日など、口座振込が利用できない場合はネットから申込後、21時までにレイクの自動契約機までカードを取りに行けば、その場でATMからお金をキャッシングする事が可能です。

小さい店舗の場合はATMが設置されていない事もありますので、その場合はコンビニにあるレイク提携ATMを利用するのが一番早いでしょう。

りそな銀行カードローン

りそな銀行プレミアムカードローンは、年利3.5%~12.475%と銀行カードローンの中でも優秀なスペックのサービスです。以前は年収400万円以上で安定した職業という制限があった事からも分かるように、審査は非常に厳しくなっています。

ネットで調べると、りそな銀行カードローンは即日融資が可能というサイトもあります。

しかし、PCやスマホから申し込みした人の口コミを調べると、ほとんどの場合で融資までに数日~2週間程度かかっている為、即日融資は出来ないと考えたほうがいいでしょう。

パートやアルバイトの場合は、年収・勤続年数の条件なし&借入限度額200万円までの「りそなクイックカードローン」も利用できます。

「りそなクイックカードローン」の場合、審査が最短2時間と少し早くなりますが、こちらも融資まで口座があって1週間程度、口座がなければ2週間程度かかる事から、即日融資は難しいと言えます。

りそなの場合必ず口座開設をする必要がありますが、残高不足の時のオートチャージ(自動融資)やりそなのキャッシュカードがそのまま使えるのはメリットですね。

おすすめ消費者金融(サラリーマン金融)カードローン

モビット

「WEB完結」という言葉自体、モビットが世に広めたといってもよいほど、以前からネット上での手続きや取引が特徴のカードローンです。WEB完結を利用すれば「電話連絡なし!郵便物なし!」という謳い文句が心強いですね。

ただし、モビットのWEB完結申込には条件があり、「三井住友銀行または三菱東京UFJ銀行の普通預金口座を持っている」ことと、「社会保険証または組合保険証を持っている」方が対象となり、それ以外(国民健康保険など)の方は通常の「カード申込」となります。

カード申込の場合でも、カードの受け取り方法を店頭のローン申込機に指定すれば即日融資も可能です。(※申込の曜日、時間帯により翌日以降の取扱となる場合もあり)web完結の本審査にかかる時間は、30分~2時間程度をイメージしておけば間違いないでしょう。(※申し込みの時間次第で、審査結果の回答が翌日以降になる事もあり)

モビットの審査が通るか不安な場合は、まずモビットの10秒審査を利用してみましょう。簡易審査なので時間も10秒と非常に速く、もし審査に通らなくても時間を無駄にしてしまう事がありません。

プロミス

プロミスでWEB完結する方法は以下の通りです。

webで申込→口フリ(口座振替)を選択→「カードなし」を選択→WEB完結契約完了つまり、カードレスでの銀行振込キャッシングを利用することで、郵送物なしのWEB完結が可能となっているのです。(契約後にカードを発行することも可能です)

アコム

アコムで即日融資を受けるには、まずアコム公式ページから契約の申込みをします。審査が通ったら近所のむじんくん(自動契約機)のタッチパネルで「事前申込みのあるお客様」を選択して融資の契約を行います。

オペレーターから説明を受けた後、自動契約機からカードを受け取ったら、備え付けのATMから即日でお金を下ろすことができます。もちろん無人契約機は年中無休(8時~22時)で利用できるので、アコムなら土日でも即日融資を受ける事が可能です。

その他のカードローン

ダイレクトワン

スルガ銀行グループが運営している「ダイレクトワン」も即日融資が出来るカードローンです。ただし、スルガ銀行のカードローンではなく「ダイレクトワン株式会社」という賃貸業者のサービスなので、あくまで消費者金融となり総量規制の対象になる点は気をつけましょう。

また金利が4.9%~20%と高い点や「ダイレクトワン」ではインターネットからの即日融資を受けられない(対応していない)点はデメリットと言えます。残念ながら、あえて「ダイレクトワン」を選ぶメリットは特にないと言えます。

中央リテール

まだまだ知名度が低いので、中央リテールという名前を聞いた事がない人も多いのではないでしょうか。しかし中央リテールは怪しい業者ではなく、窓口では必ず国家資格取得者(賃金業務取扱主任者)が対応するなど安心して利用できるサービスです。

現在中央リテールで扱っているのは複数ローンをまとめる借り換えローンのみですが、金利は10.95%~13.0%と低金利に抑えられています。中央リテールで即日融資を受ける事は難しいのですが、審査は最短2時間、融資は最短1日で受ける事が可能です。

即日融資を受けた方の口コミ・評判を紹介

口コミ・評判ぷーうさんの口コミ(20代専業主婦)

借りたのは同僚から旅行に行こうと誘われたのがきっかけです。給料日前だった為、お金がなく、すぐに借りれるところをネットで探していたら、プロミスが一番上に出てきました。

中を見ると、私の住んでいる地域には無人の契約機が設置されていて、携帯で簡単に即日融資と書いてあったのでプロミスに決めました。まず携帯で契約に必要な項目を記入して送信。10分くらいでプロミスから契約情報に確認の電話が入りました。

審査には通ったようで、カードが1~2週間ほどで自宅に届くと言われたのですが、そんなに待てなかったので、「すぐにお金を借りれないのですか?」と問いかけたところ、「お住まいの地域には自動契約機があるのでそちらならすぐにカード発行と、融資ができます」と言われたので、無人のATMに行きました。

最初は恥ずかしかったのですが、近くに行くと同じビルに日焼けサロンも入っており、これなら人目についても恥ずかしくないと思い、入りました。

無人の契約コーナーはとても静かで緊張しましたが、契約は携帯で基本情報を入力していたのでスムーズに行き、30分くらいでカード発行ができました。

口コミ・評価みなみさん(30代会社員)

出先でたまたまお金を借りようと駆け込んだのがレイクの自動契約機でしたが、まさかのキャッシングコーナーとは思えない程の照明の明るさで最初は少し面喰いました。

しかも契約機のある部屋のドア付近は一部スリ硝子になっているものの、よく見たら外から丸見えなのでは?と疑うほど、利用中は何度も人通りが気になってしまいました。

実はレイクの周囲には医療機関が数件入っているので、キャッシングして契約コーナーから出て来たら、すぐにその患者さんらしき数人とバッタリ鉢合わせしてしまい、「いい年して借金なんて!」と思われてそうで正直恥ずかしかったです。

でもレイクのATMは機械のタッチパネルが大変分かり易い操作方法で、返済する時に余分に入金したら、御釣りも出てくるようになっていて、これは大変便利だ!と思いました。

私は一から契約機で即日融資を申し込んで審査・契約まで全てしたので、所要時間は40分程度でしたが、契約機の台数が2つしかないので途中から外で1人待ってる人もいて、少しヒヤヒヤと焦りながらの契約になりました。

口コミ・評価ななみさん(30代パート主婦)

私には子供がいて、学年が上がるにつれて教育資金や給食費など色々とお金が必要になる機会が増え、思わぬ額の出費を迫られる時もあったので、即日融資のスピードが速いアコムは大変心強い存在でした。

また直ぐに返済できそうにない時は金利面で色々と不安になったので、すぐにアコムの相談窓口に返済プランのアドバイスを求めたら、快く返済日の変更にも応じてくれる事もあり、キャッシング初心者には安心できます。

アコムを利用して使えるな!と一番感じたのは、私の手持ちの楽天銀行口座に手数料無料で振込キャッシングして貰える事で、外出する暇がない時は自宅でも土日関係なしにキャッシング出来るのは有難いです。

ただアコムは、無利息特典が1回きりの利用に限られているので、他社のようにもっと活用できる回数が増えれば言う事はないです。

即日融資Q&A

即日融資の限度額が10万円って普通?30万円や50万円は難しい?

消費者金融のサイトには借入限度額800万円といった表記がありますが、初めて即日融資を利用する場合は10万円程度しか借りられない事も普通にあります。もちろん初回契約時は必ず10万円しか借りられない訳ではありません。あなたの年収や職業から返済能力が高いと判断されれば30万円~50万円の即日融資を受ける事も可能です。ただし、どんなに属性スコアリングが良くても初回から100万円の融資を受ける事は難しく、最高でも50万円程度が限界だと認識しておきましょう。(三菱東京UFJ銀行カードローンのように専業主婦への即日融資は30万円までのカードもあります。)滞納や遅延等の問題なく返済の実績をつめば、6か月程度で限度額の引き上げも可能です。尚、限度額が50万円に満たない場合、増額できる金額も10万円ずつになる事が多いです。また借入額が50万円を超えると総量規制の関係で「収入証明書類」を求められる事も覚えておきましょう。

初回から100万円を即日融資してもらう事は可能?

申込時の希望額を100万円に設定する事は可能ですが、初めて借入する場合は、限度額も少額に設定される事が多いです。貸金業者も貸し倒れリスクを回避する為に、初回の無担保融資は慎重になる傾向があります。ではどうしても100万円を即日融資してもらうにはどうしたらよいでしょうか?これはあまり推奨出来る方法ではないのですが、同時に2社の消費者金融に申込みする事で、限度額50万円枠×2社=100万円の即日融資も可能となります。(収入証明書不要で借りる場合)通常では、カードローンの複数申込みは「申込みブラック」扱いとなるのですが、タイミングを合わせて100万円分の枠を申込みする事で、信用機関に与信情報が登録される前に審査を通すという荒業です。銀行カードローンを利用しない理由は、審査から融資まで時間がかかるため、事実上同時申し込み&即日融資が不可能な為です。この方法を利用する事で、個人の返済能力を遥かに超えたキャッシングも可能になりますが、返済の滞納や自己破産といった金融事故を起こし、ブラックリストに登録される可能性も高くなる為、絶対におすすめしません。

派遣でも即日融資で融資を受ける事はできる?

派遣スタッフだからという理由だけで、即日融資が通らないという事はありません。勤続年数が1年以上あり、社会保険にも入っている状態であれば、派遣社員でも即日融資を受けられる可能性あります。だたし正社員と比較すると、年収が低く雇用が安定しないと評価される為、派遣社員の審査通過後の限度額は低く抑えられがちです。

バイト・アルバイト・パートで即日融資を受ける条件は?

カードローンの融資条件を見てみると、主婦・学生の場合も安定した収入があれば、バイト・アルバイト・パートでも即日融資の申込みが可能という記載があります。ちなみに、この安定した収入を証明する為には、最低でも半年程度の勤務歴がある事が条件となります。銀行系の審査は厳しいので、アルバイトやパートの場合は消費者金融系のカードローン業者を利用する事をおすすめします。またパートやアルバイトの場合、属性スコアが低くなる為、即日融資の審査に通っても限度額は10万円~30万円程度になります。

年金担保融資とは?融資までの期間は?

年金担保融資とは、国が唯一認めている年金受給権を担保とする融資制度です。年金受給者が医療費や冠婚葬祭の費用が払えず、高利貸しの闇金等からお金を借りてしまう事が社会問題となり、年金担保融資が出来ました。融資限度額は1年間の年金支給額の0.8倍(最大200万円)までになっています。金利も1.9%ととても安く、銀行や消費者金融から借りられないお年寄りにとって助かるサービスです。ただし、年金担保融資では即日融資は難しく、審査に最低でも4~5週間程度かかります。またその性質上、自己破産しても借金がチャラにならない為、一度でも借りてしまうと必ず返さなければなりません。どうしてもお金が必要で、即日融資を考えているのであれば、年金担保融資よりもプロミスなどの消費者金融をオススメします。また年金担保融資は2010年の事業仕分けで廃止が決定しており、今後は生活福祉資金貸付制度を充実させていく方針になっています。

「ろうきん」で即日融資を受ける事は出来る?

非営利の労働金庫である「ろうきん」は、どちらかと言えば公的機関に属する為、即日融資の為の審査はお世辞にも早いとは言えません。店頭まで出向いたとしても、ろうきんで即日融資を受けるのは難しいといえます。また「ろうきん」は営利でない為、低金利で融資をしていますが、その分提出書類も多く審査も厳しくなっています。また団体会員や組合員でなければ、「ろうきん」カードローンの上限金額は最高100万円になります。

「 来店不要で即日融資可能なWEB完結・スマホ完結できるカードローンは? 」 一覧

今日中にお金を借りるためのカードローンの選び方!

手軽に利用できるカードローンが増え、今日中にお金を借りたい!という場合でも、店頭 …

即日融資希望なら何時までに申し込めばいいの?

「その日のうち、当日中にお金が必要!」というお急ぎの方にとって、即日融資可能なカ …

専業主婦でも即日融資可能なカードローンは銀行?消費者金融?

急なお金が必要になることは誰にでもあることですが、家計を預かる主婦の人ほどお金の …

土日祝日や年末年始でも即日キャッシングってできる?

土日祝日や年末年始など、銀行や金融機関が休業日の時でも、即日融資が必要になること …